韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  サムスンスマートTV、iTunesを搭載

サムスンスマートTV、iTunesを搭載

サムスン電子が6日(現地時間)、アップルと協力しサムスンスマートTVに「アップル iTunes」と「AirPlay 2」(エアープレイ2)を搭載すると発表した。スマートTVにアップルのiTunesなどが搭載されたのは、テレビ業界で初めてだ。スマートフォンの特許をめぐり永らく法的攻防を繰り広げてきたサムスンとアップルの協業という点で関心が集まっている。

新しく発売されたサムスンスマートTVや昨年上半期に発売されソフトウェアのアップデートを受けたサムスンスマートTVユーザーは、今年上半期からiTunesとAirPlay2を追加機器を連結することなく楽しむことができる。iTunesがアップル以外の企業の機器に入るのは初めてだ。アップルがアマゾンのアレクサに連動するEcho(エコー)スピーカーなどにアップルミュージックコンテンツを提供した例はあるが、iTunesが他企業の製品に入ったことはなかった。

サムスンスマートTVのユーザーは、iTunesのビデオアプリを通じてiTunesストアが保有する4K HDR映画をはじめ数万編に達する映画・TVプログラムを購入し視聴できる。また、アップルのAirPlay2を支援して、多様なアップルOS機器に保存された動画・音楽・写真をストリーミングで鑑賞することができる。AirPlay2は、アップル機器に保存された音楽、映像、写真などを外部機器と連動してストリーミングする機能だ。

スポンサードリンク
サムスン電子は「今回のアップルとの協力は、これまで使用者の便宜のためにスマートTVにオープンソースプラットホームであるTizen(タイゼン)を搭載し、OSに関係なくすべての機器との連結性を追求してきた結果」と話した。アップルのエディー・キュー・インターネット・ソフトウェア・サービス総括副社長は「iPhone・iPad・MacBookのユーザーは、家庭にある大型スクリーンで好きなコンテンツを楽しむことができるだろう」と話した。
http://japan.hani.co.kr/

iTunesのコンテンツはすでに、Prime Video、Google Play、Microsoft Movies&TV、Vuduそのほかで購入したものと同様にサードパーティーのMovies Anywhereアプリでアクセスできるようになっている。このアプリは現在、RokuやFire TV、Apple TVといった多くのストリーミングメディアサービスと連携している。加えて、Apple Musicは今やAndroidデバイスやEchoスピーカーでも流すことができ、 iTunesはWindows PCでも利用できる。

2019年に独自のストリーミングサービスを立ち上げるAppleの計画は、すでに展開しているiTunesアプリを通じてと考えたとき、Apple TVはさほど浸透していないために、リビングルームにあるより多くのデバイスでアプリを利用できるようにする、というのは理にかなっているが…。

関連記事

ブログパーツ
[ 2019年01月08日 08:57 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp