韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済
最新記事

危機の現代自動車、ビル建設に4兆ウォンを使っている場合か

ソウル市は現代自動車グループの新社屋となるグローバルビジネスセンター(GBC)や永東大路複合開発など「蚕室国際交流複合地区開発」に今年7月にも着工するという。このプロジェクトは現代自がGBCの建設許可を得る見返りに支払う公共寄与金1兆7000億ウォン(約1700億円)がシードファンドとなる。現代自がくわ入れを行わなければ、スタートを切ることができない。朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は、このプロジェクトによっ...続きを読む
[ 2019年02月14日 18:51 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

現代・起亜自動車、世界の電気自動車販売トップ10入り

「2025年まで44種の電動化モデルを開発し年間167万台を販売する」。 現代(ヒョンデ)自動車グループの鄭義宣(チョン・ウィソン)首席副会長は先月2日のグループの仕事初め式で電気自動車時代にシフトするための野心あふれる計画を出した。2025年まで38の電気自動車モデルを発売するという現代自動車グループが1年ぶりに目標を修正したのは世界の自動車産業の「電動化」が予想より速く進行しているためだ。 米市...続きを読む
[ 2019年02月14日 12:58 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

米国、韓国製送油管にまた「関税爆弾」…「もう韓国政府が出るべき時」

ネクスティールのパク・ヒョジョン社長は12日、「米国は鉄鋼クォータ(輸出物量制限)でも足りず高率の関税まで課そうとしている」としてこのように話した。ネクスティールは油田用鋼管(OCGT)と送油管など鋼管類を生産する売り上げ5000億ウォン台の中堅鉄鋼メーカーだ。これまで生産量の70~80%を米国に輸出しており、対米OCGT輸出実績は韓国1位だ。 パク社長は「産業通商資源部だけでなく青瓦台(チョンワ...続きを読む
[ 2019年02月13日 12:28 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国経済に「長い冬」が来るのか

IMFが発表した2018-23年の各国の成長率予測値をみると、中国は6.6%から5.6%、米国は2.9%から1.4%、日本は1.1%から0.3%、欧州連合(EU)は2.2%から1.6%へと、持続的に下降する見通しだ。この予測値は2018年の実績で韓国の輸出の54%を占める主要貿易相手国の経済が少なくとも2023年までは回復のモメンタムを得られないという意味だ。したがって韓国の輸出も好転は期待できな...続きを読む
[ 2019年02月13日 09:15 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

低所得層の所得減り二極化進む…Jノミクスの不安な成績表

文在寅(ムン・ジェイン)政権の経済政策「Jノミクス」の核心手段である「所得主導成長」は家計所得増大が究極的目標だ。家計所得が増加すれば消費が増え、消費が増えれば投資がともに増え成長軌道が好循環するという「所得→消費→投資→成長」の論理構造だ。政権発足からほぼ2年になろうとしておりJノミクスに対する中間成績表を付ける時にもなった。2018年7-9月期の資料を基に見るとこの1年間の2人以上世帯の名目家計...続きを読む
[ 2019年02月13日 09:00 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp