韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国
最新記事

シャオミが世界のウェアラブル機器出荷量で首位

ウェアラブル機器の世界では、かつてはアップルが一人勝ち状態だったが、今では小米(シャオミ)にお株を奪われている。今年第3四半期、小米のウェアラブル機器出荷量はアップルを追い抜き、小米はついに世界最大のサプライヤーに躍進した。北京晨報が伝えた。 インターネットデータセンター(IDC)がまとめた統計データによると、2018年第3四半期には、小米の同機器出荷量は690万台に達して、前年同期比90.9%増加し、世界最大の...続きを読む
[ 2018年12月06日 08:51 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

中国スマホアプリの大部分に「個人情報を過剰に収集」する機能あり

中国消費者協会は11月28日、スマートフォン用アプリ100種を検査したところ、多くの製品が個人情報を「過剰に収集」している疑いがあると分かったと発表した。同発表は当初、さほど注目されていなかったが、香港で発行される英字紙のサウスチャイナ・モーニング・ポストが取り上げ、続いて中国メディアが取り上げるなどで12月3日現在、関心を集めつつある。中国消費者協会は、ボランティア・スタッフの協力を得て、8月から10月の期...続きを読む
[ 2018年12月04日 09:13 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

日本はまだ学ぶ価値のある国か?…中国

2018年11月26日、「日本はまだ学ぶ価値のある国か」と題する中国建材集団董事長・宋志平(ソン・ジーピン)氏の手記が澎湃新聞網に掲載された。宋氏は今月、建材業界関係者らを率いて日本を訪問。「イノベーション、転換」を学ぶことが目的で、手記はこの時のことをつづったものだ。 宋氏は「改革開放当時を振り返ってみると、われわれが最初に学んだのは日本だった。1980~90年代、私は年に2回、グループを率いて日本を視察し、そ...続きを読む
[ 2018年12月02日 09:06 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

中国政府が原発事故以降7年ぶりに日本産米の輸入再開

中国政府が新潟県産米の輸入を電撃許可した。2011年3・11福島原発事故以降、初めて日本産農産物の輸入を許可した措置だ。韓日が強制労働賠償判決などで対立が激化している中で、日中両国の政治・経済密着が加速されて注目される。今回の輸入再開は30日、アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれる主要20カ国(G20)首脳会議直前に行われた。特に、台湾が24日、国民投票で福島一帯の農水産物の輸入禁止措置を継続す...続きを読む
[ 2018年12月01日 12:42 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)

中国がこの技術で重要な突破、対中輸出激減で日本経済に影響

2018年11月25日、金十数拠は、日本の工作機械の対中輸出が大きく減少しており、日本経済に少なからぬ打撃を与えつつあると報じた。 記事は、日本工作機械工業会が22日に発表した統計で、10月の日本の対中工作機械輸出額が前年同期比で36.5%下落し、8カ月連続の減少となったことが分かったと紹介。分析によると、その背景には市場ニーズの低迷があり、特にスマートフォンの金属部分に用いるドリルや精密機器の工作機械の注文数が...続きを読む
[ 2018年11月27日 08:16 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp