韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際
最新記事

売上高の伸び悩みに関するティム・クックCEOの説明

Phoneが中国(No.2市場)でさっぱり売れなくなり、ティム・クックCEOが16年ぶりに売上高予想を下方修正し、年明け早々Apple(アップル)の株が落ちまくって主要株価3指数がオールマイナスに転じる騒ぎになっています。iPhone初の買い替えセールをやった時点で予兆はあったのですが、10~12月期の売上高は当初予想より50億ドル下がって840億ドル(約9兆479億円)となる見通しとのこと。Apple株は時間外取引でみるみる下がり、一時取...続きを読む
[ 2019年01月06日 09:25 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

フィリピンに設置の「慰安婦像」は撤去

在フィリピン日本大使館は3日までに、フィリピン北部ルソン島中部のラグナ州サンペドロ市に設置された、慰安婦を象徴するとした「少女像」が、撤去されたことを確認した。また、同市の広報担当者は同日、カタキス市長が近く、像に関して声明を発表することを明らかにした。 像の除幕式は昨年12月28日に行われ、日本大使館が比政府に「遺憾」を表明していた。現地英字紙インクワイアラー(電子版)によると、設置場所はキリス...続きを読む
[ 2019年01月04日 09:02 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

米中貿易摩擦でベトナムの存在感高まる、企業の中国離れ加速

2018年12月29日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは、米中貿易摩擦でベトナムの存在感が高まり、各国企業が中国からベトナムへの移行を強めていると報じた。 それによると、中国とベトナムは同じ共産主義国であり、インターネットの使用や関連企業を規制していることや1980年代から資産の個人所有が始まったこと、輸出によって急速な経済成長を遂げていることなど、共有点は枚挙にいとまがない。 しかし、ベトナムは外国...続きを読む
[ 2019年01月02日 09:04 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

在韓米軍の撤収を防ぐという法、トランプ大統領がすれば防げない

在韓米軍を2万2000人以下に縮小できないようにした米国防権限法(NDAA)を盲信してはいけない、という指摘が出ている。最近トランプ大統領が防衛費分担金問題をイシュー化している中でだ。韓米間で費用の問題(防衛費分担金)が解決しない場合、ホワイトハウスが取り出す次のカードは在韓米軍の縮小である可能性を排除できないということだ。 国防権限法は今年7月に米下院、8月に上院を通過した後、トランプ大統領が8...続きを読む
[ 2018年12月31日 18:48 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

韓米防衛費分担金、同盟精神で解決を

在韓米軍の駐留を支援する防衛費分担金協定(SMA)交渉が漂流している。トランプ米大統領は「安保ただ乗り」は認められないとして不満を表示している。韓国側は米国の防衛費分担金引き上げ要求には根拠がなく度が過ぎると声を高めている。今年妥結すべき分担金交渉が来年に持ち越しとなり、トランプ大統領が在韓米軍を縮小する可能性もあるという声も出ている。70年間続いてきた韓米同盟の根幹が揺れるという心配が多い。 分...続きを読む
[ 2018年12月29日 18:55 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp