韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会
最新記事

日本のディスカウントショップは、どうしてこんなに人気なのか

中国メディア・今日頭条は8日、日本のディスカウントショップが日本人のみならず外国人観光客からも愛される理由について、中国のディスカントショップの現状と対比しながら解説する記事を掲載した。記事は「日本において、ディスカントショップは非常に特殊な存在である。中国人観光客がこぞって訪れるだけでなく、日本の市民も大好きなのだ。現在日本で最も人気のあるディスカウントショップは100円均一ショップの大手・ダイ...続きを読む
[ 2017年09月13日 12:27 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(1)

日本って先進国だろ? なぜまだキャッシュレス化が進んでいないのか

中国ではITが生活に浸透する勢いは凄まじいものがある。今ではスマホでお金を管理できるため、財布を持ち歩く必要がなくなった。ここ数年でキャッシュレス化が進んだ中国から見ると、日本の現金社会は実に不可思議に映るようだ。中国メディアの今日頭条は7日、「日本はなぜシェア自転車やキャッシュレスが進んでいないのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。日本は先進国で発展している国であるのに、中国人から見ると「中国...続きを読む
[ 2017年09月11日 18:44 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(1)

「何事も規則通り」 日本社会の威力

朝鮮日報東京支局にはキムチ冷蔵庫くらいの大きさの古いコピー機がある。コピー機のリース会社社員から「旧型なのでまもなくリース中止になる予定だ」と連絡が来たため、これを機に解約すると伝えた。解約手続きといっても、A4用紙1枚の書類がすべてだった。だから5分もあれば終わると思ったのに、30分ほどかかった。手書きの部分はすぐに書き終えた。だが、印鑑が問題だった。猛暑の中、汗でびっしょりになってやって来たリース会...続きを読む
[ 2017年09月03日 10:06 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

日本、公務員の定年を60歳から65歳へ

日本政府が現在60歳の国家・地方公務員の定年を2019年から段階的に引き上げて65歳にすることを検討している。少子高齢化が加速する中、労働人口と優秀人材を確保しながら企業への波及効果も狙った措置だ。 1日の日本経済新聞によると、日本政府は関係省庁連絡会議を設置し、具体案をまとめた後、来年の国会に国家公務員法改正案を提出する方針だ。現在の日本の国家公務員法は国家公務員の定年を原則的に60歳と規定して...続きを読む
[ 2017年09月02日 17:49 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(2)

中国人女性が「日本の温泉」に夢中になるワケとは

中国人旅行客の爆買いが話題になったのも今や過去のこととなった。最近は中国人の訪日目的に変化が生じていて、買い物は今でも人気ではあるものの、最近では「日本ならでは」の体験を求めて訪日する中国人も多い。そのなかには日本の温泉を体験することも含まれている。中国メディアの今日頭条によれば、中国人女性の間で日本の温泉の人気が高まっていて、温泉を目的に訪日する中国人女性が増加中なのだという。記事は、「日本は買...続きを読む
[ 2017年08月29日 12:47 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)