韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  東日本大震災

最新記事

日本国民82%、安倍首相「汚染水統制」発言を信じず!

2013-09-21-abe.jpg

福島第1原発の汚染水問題に対する安倍晋三首相の発言を、日本国民も信じていないという世論調査結果が30日、相次いで発表された。

日本経済新聞(日経)の世論調査では、日本国民の10人中8人以上が「原子力発電所の汚染水状況は完全にコントロールされている」という安倍首相の発言に同意していないことが明らかになった。回答者の82%がこの発言に「違和感がある」と答えた。違和感があるというのは「同意しない」という意味の婉曲的な表現で、結局「信じることができない」や「妥当でない」ということだ。一方、「妥当だ」という回答は13%にとどまった。安倍内閣の支持層に対象を狭めても「違和感がある」という回答が78%に達した。

また、日本政府が遮水壁の建設や放射性物質の浄化装置拡充などに470億円の予算を投入することについては「評価する」が80%、「評価しない」が15%だった。「日本政府が支出を増やすなど(問題解決の)前面に出るべきだ」との回答は79%だった。原子力発電所を運営する東京電力に任せずに政府が積極的に介入すべきだという主張だった。

[ 2013年10月01日 09:54 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(0)

“一大産業”放射能除染、知られざる除染作業員の仕事と条件…本当に高賃金といえるのか?

2013-09-29-k005.jpg

福島第一原子力発電所の事故がきっかけで広く知られるようになった職業のひとつに、「除染作業者」というものがある。除染はもともと歴史的に価値のある建物や芸術品の表面の汚れを取り除く作業のことを意味していたのだが、それが放射能という領域で使われるようになったのは旧ソ連・チェルノブイリの原発事故以後のようだ。

除染作業とは、被災地の民家、道路、田畑、校庭など放射能の汚染地域で、放射能を除く回復作業を行うことだが、この除染作業の経済規模は、福島県内だけで最大約5兆円かかるとの試算がある(産業技術総合研究所調べ)。2013年までに政府は除染経費として1兆1500億円を計上しているから、残りは3兆8500億円。この途方もない費用は東京電力が負担するわけではなく、いずれは利用者が払う電気料として回ってくることになる。来年度の日本の予算規模99兆円に比べても、巨大な数字である。別の言い方をすれば、除染は莫大な雇用吸収力のある産業ともいえる。

除染の仕事は、東京電力からゼネコンが共同して受注する。形式上はそうなのだが、実際の作業はほとんどゼネコンの下請け、孫請けの作業員に回ってくる。ゼネコンは原発の建設で儲け、事故が起きても儲けるというわけだ。ひと頃、除染のために集めた土砂や木の葉などが川に流されている実態が明らかとなり、「放射能汚染を拡大しているようなものだ」と批判が集まったが、除染の実態もこうした請け負いの形態からもたらされたものといえるだろう。

[ 2013年09月29日 10:32 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(0)

福島原発:米が日本産農水産物の輸入停止地域を拡大!

2013-09-26-k004.jpg

日本の食品の放射能汚染問題と関連し、米国政府が日本国内における輸入停止対象地域を拡大した。

日本の農林水産省が25日に明らかにしたところによると、米国政府は今月9日、日本国内で出荷制限されている品目に対する輸入停止措置について、対象をこれまでの8県から14県に拡大。青森県、山形県、埼玉県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県が今回新たに対象となったが、一方で神奈川県は対象から外された。

米国政府は一部魚介類とウニについて、検査報告書の添付を追加で要求。また輸入停止品目ではないこれらの各県産の牛乳、乳製品、野菜、果物の加工品、米、茶、魚類については、これまでと同じように検査報告書の添付を引き続き要求する。

[ 2013年09月26日 10:32 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(0)

福島原発、セシウム・ストロンチウム1日に600億ベクレルを海に放出!

2013-09-23-k001.jpg

福島第1原発で、放射性物質であるセシウム137とストロンチウム90が1日に約600億ベクレルずつ太平洋に放出されているという分析が出た。

日本気象庁気象研究所の青山道夫主任研究員は18日(現地時間)、オーストリア・ウィーンで開かれた国際原子力機関(IAEA)科学フォーラムでこのような内容を報告したと、日本でメディアが伝えた。

報告によると、福島原発事故直後の2011年3月26日から同年4月7日までの13日間は、セシウム137が1日に約100兆ベクレルずつ、総1300兆ベクレル排出された。その後徐々に減少し、今は約300億ベクレル出てくるものと把握された。ストロンチウム90も300億ベクレルほど排出されている。汚染水排出総量は伝えられていない。

[ 2013年09月23日 09:54 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(0)

福島原発汚染水問題:港湾の外に流出も…完全ブロック?

2013-09-11-k021.jpg

9日夜、東京電力の記者会見場。「安倍首相は福島原発0.3平方キロメートルの港湾内で(放射能汚染水が)完全にブロックされていると述べたが、その根拠は何か」(記者)

「港湾内と港湾外での数値はともに基準値より低いという意味の発言ではないだろうか」(東京電力関係者)

「では、『汚染水の影響が港湾内で完全にブロックされ、現状況をコントロール(統制)している』という安倍首相の言葉に同意するのか」(記者)

「港湾の内と外の水はずっと混ざっている。それは事実だ。私たちとしては一日も早く汚染水の状況を安定させようとしている」(東京電力の関係者)

10日午前、駐日韓国特派員団を対象にした東京電力の説明会場。

[ 2013年09月11日 11:17 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(0)
サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp