韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  スポーツ
最新記事

平和のメッセージが台無し!平昌五輪の「休戦の壁」が波紋を呼んだ理由

2018年2月6日、五輪期間中の停戦決議を支持し、平和五輪を約束するシンボルの意味で建てられた「休戦の壁」が波紋を呼んでいる。担当したデザイナーがメールを通じて「平昌(ピョンチャン)組織委が相談もなくスプレーで絵を描き、作品のメッセージが毀損(きそん)された」と抗議したためだ。ニュース1など複数の韓国メディアが報じている。 選手村で「休戦の壁」の除幕式が行われたのは5日。同壁は中央からやや右の1カ所が上部か...続きを読む
[ 2018年02月06日 16:25 ] カテゴリ:スポーツ | TB(0) | CM(0)

平昌五輪、朝鮮半島取り巻く4国首脳で唯一出席する安倍首相、「裏に緻密な計算」

2018年2月2日、朝鮮半島取り巻く日本、米国、中国、ロシア4カ国首脳中、9日開幕の平昌冬季五輪に唯一出席する安倍晋三首相。韓国紙は日本メディアの報道後、出席を駐日韓国大使館に「事後報告」と不快感を示す一方、「実利を取るために入念に布石を打っていた。裏に緻密な計算があった」と伝えている。 聯合ニュースによると、韓国青瓦台(大統領府)は平昌五輪に合わせ、21カ国・機関から首脳級の要人26人が来韓すると発表。この...続きを読む
[ 2018年02月02日 16:22 ] カテゴリ:スポーツ | TB(0) | CM(0)

女子アイスホッケー合同チームに2人の監督…選手起用めぐり異見の可能性

2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)女子アイスホッケー南北合同チームがついに「一つ」になった。北朝鮮選手団15人(選手12人、監督1人、補助要員2人)が25日、鎮川(ジンチョン)選手村に入村した。北朝鮮選手団はこの日、五輪先発隊とともにバスで午前9時21分に軍事境界線(MDL)を越えた。南北出入事務所に到着した彼らは16分後に入京手続きを終えた。選手団は五輪先発隊と別れて直ちに鎮川...続きを読む
[ 2018年01月27日 09:43 ] カテゴリ:スポーツ | TB(0) | CM(0)

平昌五輪のアイスホッケー女子南北合同チーム、スイス・日本は反対

南北が閣僚級・次官級実務会談で合意したことで、平昌冬季五輪のアイスホッケー女子南北合同チーム推進問題が一気に動き始めた。南北代表団は20日、スイス・ローザンヌの国際オリンピック委員会(IOC)本部で南北合同チーム問題を話し合う。南北が原則合意したため、この日の会談では選手の構成比率やユニホームなどの細部事項について集中的に話し合われる見通しだ。しかし、南北合同チームが完全実現するまでには、関門がもう1つ...続きを読む
[ 2018年01月20日 09:56 ] カテゴリ:スポーツ | TB(0) | CM(0)

2018平昌五輪、競技場観戦5.1%なのに成功予想70%の驚愕

韓国・文化体育観光省が2017年12月20日に発表した平昌五輪に対する第5回世論調査で、韓国国民が直接スタジアムに足を運んで競技を観戦すると答えたのが5.1%にとどまり、過去4回で最低だった前回調査の7.1%を2ポイントも下回った。それなのに、平昌五輪が興行的に成功する可能性に関して70%以上を上回る不思議さ。この実態を示すように、開幕までまもなくカウントダウンに入ろうとしているのにチケット販売率...続きを読む
[ 2018年01月12日 08:22 ] カテゴリ:スポーツ | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp