韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会
最新記事

韓国裁判所「対馬の盗難仏像は返還、浮石寺に複製品」提案

2012年に韓国人の窃盗犯によって韓国に持ち込まれた瑞山(ソサン)浮石寺(ブソクサ)の金銅観世音菩薩坐像の所有権をめぐる控訴審裁判で、裁判所が浮石寺に複製品を製作することを提案した。 大田高裁で15日に開かれた金銅観世音菩薩坐像引き渡し請求訴訟控訴審裁判で、大田高裁は「浮石寺には新しく仏像を作り、仏像は日本に送って仏教文化の優秀性を知らせるのはどうか」と提案した。続いて「千年万年が過ぎれば新しい仏...続きを読む
[ 2018年06月16日 08:45 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

韓国裁判所「韓日慰安婦合意、国に損害賠償の責任はない」

日本軍「慰安婦」被害者ハルモニ(おばあさん)らが、2015年の韓日合意を締結した韓国政府に対し、損害賠償請求訴訟を起こしたが、裁判所で棄却された。15日、ソウル中央地裁民事20部(裁判長ムン・ヒェチョン)は「原告の損害賠償請求を棄却する。訴訟の費用は原告側が負担する」という内容の判決を言い渡した。裁判部は「日本軍『慰安婦』合意における『法的責任』の認定部分や日本政府が渡した10億円の性格などが不明瞭で、不十分...続きを読む
[ 2018年06月16日 08:17 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

日本に遅れること1世紀、韓国語訳「カント全集」初刊行

ドイツの哲学者イマヌエル・カント(1724-1804)が韓国に初めて紹介されたのは、旧韓末の学者・李定稷(イ・ジョンシク)が1905年に出した『康氏哲学説大略』でのことだった。康氏とは康徳、すなわちカントを指す。それから113年が過ぎた今年、初の「カント全集」韓国語版が姿を現した。韓国カント学会に所属する哲学者34人が、カントの著作の大部分を翻訳し、来年秋までに合わせて16巻を送り出す。今月4日に全集第1次分として『...続きを読む
[ 2018年06月11日 16:18 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

最低賃金引き上げ・雇用環境悪化、韓国の失業給付が過去最大に

最低賃金引き上げと雇用環境悪化の影響で5月の失業給付支給額が過去最高を記録した。韓国雇用労働部(省に相当)が10日発表した雇用市場動向で分かった。 5月の失業給付(求職給付)支給額は6083億ウォン(約619億円)で、前年同月を30.9%上回った。3月に支給額が5195億ウォンとなり、5000億ウォンの大台を初めて超えた後、わずか2カ月で6000億ウォンを突破した格好だ。年初来の失業給付支給額は1月が4509億ウォン、2月が4645億...続きを読む
[ 2018年06月11日 09:17 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

韓国でまた慰安婦映画、中国に与える影響は

2018年6月7日、海疆在線は、韓国で旧日本軍の従軍慰安婦をテーマにした映画「ハー・ストーリー(原題)」が今月公開されることを受け「中国の映画・ドラマ界にどんな影響を及ぼすか」とする記事を掲載した。以下はその概要。「ハー・ストーリー」は1990年代、山口県下関市と韓国釜山市を行き来し、日本政府を相手取り謝罪と賠償を求めた元慰安婦の闘いを描く。女性は1988年、元慰安婦としては唯一、原告一部勝訴の判決を勝ち取った...続きを読む
[ 2018年06月10日 09:00 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp