韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本経済
最新記事

ヤマハが狙う次の“稼ぎ頭”、インドの楽器・音響市場の成長性

ヤマハは、同社初のインド生産拠点となる新工場(タミル・ナドゥ州)を稼働した。電子楽器やギターを生産し、4月から本格出荷を始める。今後は、同国で盛んな映画産業向けに、業務用音響機器の生産も計画。中田卓也ヤマハ社長は「インドは人口が多く、ヤマハにとっては『次の中国』」と、稼ぎ頭に成長した中国事業に続く有望市場の開拓に挑む。インドの代表的な弦楽器であるシタールのほか、タンプーラや打楽器のタブラなど、独特...続きを読む
[ 2019年02月10日 09:11 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

韓国地方自治体の「ばらまき福祉」、放っておけば亡国病に

各地の地方自治体が住民に対し無分別に金銭などを支給する「ばらまき福祉」が急速に拡大している。かなりの数の地方自治体首長が昨年6月の選挙で「ばらまき公約」を掲げて当選したため、今年から続々と実施段階に入っているのだ。京畿道城南市では3年前から、所得水準とは無関係に同市内に3年以上居住している満24歳の市民に年間100万ウォン(約9万8000円)分の地域商品券を贈る「青年配当」を実施しているが、仁川広域市・蔚山広...続きを読む
[ 2019年02月10日 09:03 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

「グローバル化は日本が牽引する」…安倍首相が世界経済フォーラムで宣言

1月24日夜、スーツの上に法被を羽織った安倍晋三首相が世界の政界・財界人の前で「乾杯」を叫んだ。舞台には三菱、住友三井、丸紅、トヨタ、リクルートなど50以上の日本企業の代表が一緒に立った。2019年世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)のパーティーのうち日本が主管した「ジャパン・ナイト(Japan Night)だ。 世界経済フォーラムは毎年年初に各国の財界人、学者、政治家など世界経済リ...続きを読む
[ 2019年02月08日 09:35 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

トヨタ、新会社「KINTO」設立しレクサスなどサブスクリプションサービス

トヨタ自動車は2月5日、3年間で1台のトヨタブランド車、レクサスブランド車を月額定額で利用可能にする「愛車サブスクリプションサービス」の運営会社として、新会社「株式会社KINTO」を設立すると発表した。出資は、100%子会社のトヨタファイナンシャルサービス、住友商事グループの住友三井オートサービス。「愛車サブスクリプションサービス」は、3年間で1台のトヨタブランド車に乗ることが可能な「KINTO ONE」と、3年間で6種類...続きを読む
[ 2019年02月06日 12:49 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

トヨタが電動車の販売目標を5年前倒しで達成できる根拠

トヨタ自動車が2030年に電動車の販売を550万台以上に伸ばす数値目標を前倒しで達成する見込みであることが分かった。ハイブリッド車(HV)とプラグインハイブリッド車(PHV)の合計450万台の販売目標は5年程度、電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)の合計100万台の販売目標は3年程度の短縮をそれぞれ想定している模様。トヨタの足元の電動車販売は好調で、各国・地域の環境規制に合わせて対応を急ぐ。ト...続きを読む
[ 2019年02月05日 09:13 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp