韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治
最新記事

文在寅政権が北に会談提案、米国冷ややか

文在寅(ムン・ジェイン)政権が北朝鮮に軍事会談、赤十字会談を申し入れたことに関連し、米国ではホワイトハウス、国務省、国防総省が17日、異口同音に「韓国政府に聞いてもらいたい」という反応を示した。韓国政府は「米国に事前に説明し、米国も十分に理解した」と指摘したが、米国側のムードは「理解」には程遠い様子だ。ホワイトハウスからしてしっくりしない反応だ。スパイサー報道官は「発言は明らかに韓国政府から出たもの...続きを読む
[ 2017年07月19日 10:39 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

韓国・文政権の北朝鮮対話路線は既に限界

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)氏が大統領に就任してから約2ヵ月が経過した。同氏の北朝鮮に対する基本姿勢は対話を重視するとしている。しかし、北朝鮮にはまともな対話をする意思があるようには見えない。北朝鮮の金正恩は世界の非難を気にする様子もなく、核開発を進め、大陸間弾道弾(ICBM)の実験を行っている。文大統領は、こうした状況をいかにして打開しようと考えているのか、同氏の意図がよく分らない。足元で、韓...続きを読む
[ 2017年07月18日 13:09 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

文大統領「最低賃金1万ウォンは人間らしく生きる権利」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日「来年度の最低賃金の引き上げ決定(時給7530ウォン<約750円>)は、最低賃金1万ウォン(約997円)時代に進む青信号」だとし、「深刻な所得不平等を緩和し、所得主導の成長を通じて人間中心の国民成長時代を開く大きなターニングポイントになるだろう」と述べた。文大統領は同日、大統領府で開いた首席・補佐官会議で「最低賃金1万ウォンは単に実現を急がれる金額ではなく、人間らしく生きる権利...続きを読む
[ 2017年07月18日 09:20 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

巨額投じた韓国製機動ヘリ・・・問題だらけで戦力化中断

韓国軍が「名品国産兵器」と宣伝してきた韓国製機動ヘリコプター「スリオン」の開発・戦力化の過程が非常にずさんだったことが監査院の監査で明らかになった。スリオンの開発・量産にはこれまでに2兆2700億ウォン(約2700億円)が投じられている。監査院は17日、スリオン事業を総括している防衛事業庁に対し、欠陥を修正するまで戦力化(納品)を中断するよう通告する予定で、これに伴い今後の量産と輸出にも大きな支障が出る見通...続きを読む
[ 2017年07月17日 10:34 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

政府支援で最低賃金引き上げ・・・ツケは韓国民

韓国では来年の最低賃金が時給7530ウォン(約750円)に決まった。今年(6470ウォン)に比べ、16.4%の引き上げとなる。引き上げ額は過去最高、引き上げ率は17年ぶりの高水準だ。最低賃金が上昇することに反対する人はいない。しかし、賃金を払う人が負担できなければ、企業はつぶれ、雇用がなくなる。今回の最低賃金論議は、当初から経済論理不在で進んだ。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の大統領選での公約に沿って、最低賃金を...続きを読む
[ 2017年07月17日 10:20 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)