韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治
最新記事

韓国軍、迎撃ミサイル「SM3」配備を事実上決定

韓国軍当局が、北朝鮮の弾道ミサイル挑発に備えるため、迎撃高度が500キロ前後ある海上発射型迎撃ミサイル「SM3」を導入し、イージス艦に搭載すると決めたことが12日に分かった。12日、韓国軍の合同参謀本部(合参)庁舎で韓国国会国防委員会による国政監査が開かれ、安圭佰(アン・ギュベク)委員長が「SM3導入を決定したか」と質問した。これに対し合参のキム・ソンホ戦力企画部長(陸軍少将)は「2017年9月の合同参謀会議でSM3...続きを読む
[ 2018年10月13日 18:40 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

韓国政府、最低賃金引き上げ反対の零細事業者団体を一斉調査

韓国政府が16の官庁や地方自治体を利用し、零細事業者団体である小商工人連合会に所属する61団体の運営実態を調査したことが分かった。小商工人連合会は政府に対する最低賃金反対闘争を展開している。自由韓国党など野党は、政府が「指導・監督」という名目で民間団体を査察、弾圧したとし、前政権が行った事柄を「積弊」扱いしてきたこれまでの動きと何が異なるのかと反発している。自由韓国党の国会議員によると、零細事業者を管...続きを読む
[ 2018年10月09日 08:30 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

追加直接雇用」せよ…現非正規職「代・起亜自動車圧迫する韓国政府

雇用労働部が労使合意を通じて非正規職(社内下請け)9500人を正規職に転換中の現代・起亜自動車に「非正規職支会と再び交渉せよ」との方針を提示した。直接雇用対象から外れた下請け業者従業員が長期間の座り込みに出たことから労使合意という原則を破り「追加で直接雇用せよ」と使用者側を圧迫したのだ。 雇用労働部は7日、「現代・起亜自動車非正規職労働者が雇用労働部の交渉仲裁により座り込みを解除することにした。労...続きを読む
[ 2018年10月08日 13:09 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

合同演習、米国の費用は米国が出すのが慣例

ドナルド・トランプ米大統領が最近「韓米合同演習の費用は韓国が出さなければならない」と明らかにしたことに関連して、韓国政府は「合同演習は相互互恵的」とし「合同演習の場合には参加する国家が自分の費用を分担することが慣例」と反論した。韓国と米国が第10次防衛費分担協定締結のために19~20日に7回目の会議(ワシントン)を進めた中で、交渉に参加した外交部当局者が1日、記者団と会ってこのように明らかにした。同当局者...続きを読む
[ 2018年10月02日 08:22 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

対日関係 歴史直視した未来志向の協力必要

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は1日、1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が発表した「韓日共同宣言」の20周年を記念して開かれた学術会議に祝辞を送り、「謙虚な姿勢で歴史を直視し、未来志向の協力関係のため、お互いの手を取り合うこと、これが共同宣言の精神であり今の韓日関係に必要な姿勢」と強調した。康氏は祝辞で「20年前、両政治指導者の慧眼(けいがん)や決断でつくり...続きを読む
[ 2018年10月01日 18:51 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp