韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治
最新記事

日本の最新鋭装備そろう

2018年10月14日、陸上自衛隊朝霞訓練場(埼玉県朝霞市など)で同日、自衛隊観閲式が行われ、中国でも多くの関連報道が見られている。澎湃新聞は同日「日本の自衛隊観閲式に最新鋭装備そろう、F35A戦闘機が初の参加」と題した記事を掲載し、F35Aに注目した。以下はその概要。 安倍晋三首相は朝霞訓練場で訓示し、年末に予定している防衛力整備の指針である「防衛計画の大綱」の見直しについて、「これまでの延長線上ではない、数十...続きを読む
[ 2018年10月15日 12:17 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

海自の最新鋭潜水艦「おうりゅう」、新型電池搭載で戦闘力強化

中国メディアが海上自衛隊の最新鋭潜水艦「おうりゅう」に注目している。4日に進水したばかりの「おうりゅう」は世界初のリチウムイオン電池技術を搭載した通常動力型潜水艦。水中での活動時間が大幅に延び、戦闘力も強化されるため、「まさに鬼に金棒だ」と警戒を示した。 「おうりゅう」はそうりゅう型潜水艦の11番艦で、全長84メートル、幅9.1メートル、深さ10.3メートル、基準排水量2950トン。水中速度は約20ノットで水中で...続きを読む
[ 2018年10月14日 08:10 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

ステルス機も“見える” 空自新装備E-2Dの「3つの驚異」

世界最新鋭の新型早期警戒機E-2Dが航空自衛隊に配備されることが9月に決定した。機体上部に大きな皿形のレーダードームを備えたE-2は、空飛ぶレーダー基地としての役割が知られているが、新たに導入される「D」型は、一般的なレーダーに映らないステルス機さえ探知できるなど、3つの驚異的な能力を備えている。E-2D「アドバンスド・ホークアイ」は米国ノースロップ・グラマン社が製造する早期警戒機。現在航空自衛隊...続きを読む
[ 2018年10月02日 09:17 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

内需低迷、韓日で異なる対応法

日本を代表する化粧品メーカー、資生堂は2013年3月期決算で147億円の赤字を出した。1990年代に2500円まで上昇した株価は1000円台に下落した。資生堂の危機は経営の失敗と少子高齢化による内需低迷が重なったからだ。当時業界では韓国企業が資生堂を買収するといううわさまで流れた。一時は窮地に追い込まれた資生堂が最近、韓国製化粧品を脅かす存在となっている。2013年に6000億円台だった資生堂の売上高は1兆円を突破し、株価は8...続きを読む
[ 2018年09月30日 09:07 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

「シンゾーとの友情」車関税猶予決定後のトランプ氏の発言

「(米通商拡大法)232条を外してくれてありがとう」(安倍首相) 「シンゾーとの友情だ」(トランプ大統領) 28日、日本経済新聞が伝えた日米首脳会談直後、両首脳が交わした対話だ。日経は「首脳会談を終えた首相が近づくとトランプ氏は『友情』を口にした」と伝えた。 今回の日米首脳会談で日本は米国とTAG(物品貿易協定・Trade Agreement on Goods)を締結して物品に対する関税協議に入るこ...続きを読む
[ 2018年09月28日 18:49 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp