韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮
最新記事

北朝鮮が対話のテーブルに戻った本当の理由

2018年1月11日、英BBCの中国語版サイトは、北朝鮮が韓国とのハイレベル協議再開に応じた「真の理由」について考察する記事を掲載した。 記事は「金正恩(キム・ジョンウン)氏が協議のテーブルに戻る意思を示した背景には、北朝鮮の実情に基づく3つの理由がある」と指摘。それは、制裁の影響が経済に出始めたこと、経済発展の重要性がますます高まっていること、すでに核武装国家であることを証明したこと、だという。 1.制裁の影...続きを読む
[ 2018年01月13日 09:27 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

北が狙った韓国という弱点…五輪参加をエサに時間稼ぎ

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は新年の辞で、韓国との対話について「開かれている」とし、2月に開催される平昌(ピョンチャン)冬季五輪について北朝鮮選手団の派遣を示唆した。 これに、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が飛びついた。これまで韓国の一方的な対話要求を北朝鮮は無視してきたが、正恩氏の歩み寄りとも取れる発言を歓迎した形だ。早速、9日には南北高官級会談が行われた。一方、ヘイ...続きを読む
[ 2018年01月11日 10:42 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

「和やか」な南北会談、緊迫する情勢を緩和?

2018年1月10日、米国際放送局ボイス・オブ・アメリカ(VOA)中国語版サイトは、韓国と北朝鮮による南北閣僚級会談について、専門家の見方を紹介した。 9日に行われた南北会談について記事は「円滑に進んだようで、朝鮮半島の一触即発の緊張状態は和らいだように見える」としながらも、「しかし、米政府高官をはじめとする専門家らは、今回の会談を良いシグナルと考えのは時期尚早だとの認識を示している」と紹介した。 米国務省で...続きを読む
[ 2018年01月10日 12:10 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

北の密貿易を後押しする中ロ、暴発を招きかねない

日本の読売新聞は1日、中国とロシアの企業が北朝鮮に石油製品を組織的に売りさばいてきた事実を証明する契約書を確認したと報じた。契約書にはロシアの企業が中国企業を通じ、年間で最大10万トンの軽油と数千トンのガソリンを北朝鮮の清津港や南浦港に運びこむことが明記されているという。中国企業は中継料と資金洗浄の手数料も手にしていた。北朝鮮はこれまで国連制裁をあざ笑うかのように核とミサイル開発を続けてきたが、それ...続きを読む
[ 2018年01月02日 10:19 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

北がミサイル発射準備か…米軍は軍事演習の情報公開を制限する方針

米CNNテレビは27日、米情報当局者の話として北朝鮮が新たなミサイル発射を準備している兆候が確認されたと伝えた。米情報当局者は、ミサイルの発射場周辺で機器を移動しているのが分かったとした上で、北朝鮮が数日~数週間でミサイルを発射する可能性があるとの分析を明らかにした。ただ、発射されるのが弾道ミサイルであるのか、韓国でここ数日報じられている「人工衛星打ち上げ用ロケット」であるのかは現時点で不明として...続きを読む
[ 2017年12月28日 10:56 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp