韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  > 
最新記事

外国人観光客、2カ月連続100万人下回る…中国人観光客66.4%減

韓国を訪問した外国人観光客が6月にも100万人に達しなかったことが分かった。一方、韓国人の海外旅行は増えている。 韓国観光公社が24日に公表した「6月の韓国観光統計」によると、先月訪韓した外国人観光客は99万1802人と、前年同月(155万4413人)に比べ36.2%減少した。5月の外国人観光客数は97万7889人で前年同月比34.5%減だった。 これを受け、今年上半期(1-6月)の累積訪韓客数は6...続きを読む
[ 2017年07月25日 18:36 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

北朝鮮向け輸出倍増、存在感増すロシア

ロシアが今年、原油を含む対北朝鮮輸出を前年比で約2倍に増やしたことが分かった。同時に国連安全保障理事会の対北朝鮮追加制裁協議を率先して阻むなど、ロシアは中国と並ぶ北朝鮮の有力な後援者に浮上している。韓国政府関係者は24日、「伝統的な北朝鮮とロシアの友好関係だけでは説明しにくい部分がある。最近韓米日と中ロによる対抗の構図が再び注目されるようになり、ロシアが米ロ関係、韓ロ関係などでレバレッジ(影響力)を...続きを読む
[ 2017年07月25日 11:56 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

なぜ中国人はわざわざ日本まで医療を受けにやってくるのか

中国人富裕層の訪日医療ツアーは2000年代から始まっていたが、2011年の東日本大震災や2012年の尖閣問題で一時は退潮傾向にあった。それが個人旅行者の増加とともに、近年再び脚光を浴びている。ゴルフ付きの人間ドックの場合は237万円といったものもあるが、一般的なレベルの人間ドックでも総額100万円ほどの金額になる。医療ツアーの受け入れ業務や医療通訳士の育成を行っている日本抗加齢センターの真野博氏が説明する。「外国人...続きを読む
[ 2017年07月25日 11:40 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

日本初・アリババグループが採用するAI物流ロボットを稼働開始

株式会社アッカ・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役:加藤 大和)は、物流業界の人手不足の打開策として、7月24日、中国最大のインターネットショッピング・モールであるアリババグループが採用するAI物流ロボットの稼働を、日本で初めて開始した。 ECサイトで顧客が購入した商品を倉庫から取りに行くピッキング作業と、入荷時に商品を保管する棚入れ作業をロボットで自動化することにより、従来の人力と...続きを読む
[ 2017年07月25日 11:13 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

「100年企業」京紡、最低賃金引き上げで光州工場を海外移転

1919年に京城紡織としてスタートした韓国国内1号上場企業の京紡が光州(クァンジュ)の綿糸工場の半分をベトナムに移す。来年から時給7530ウォン(約751円)に上がる最低賃金に対応するのが難しいと判断したからだ。京紡は繊維産業が斜陽産業となってからも工場の自動化、製品のプレミアム化などで国内の工場を維持してきた。 キム・ジュン京紡会長(54)は24日、韓国経済新聞のインタビューで「きょう取締役会を...続きを読む
[ 2017年07月25日 10:53 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)