韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際
最新記事

トランプ外交の真骨頂は「一貫性」 世界を均質化することは米国の利益にならない

トランプ氏だが、5月10日にワシントンで行われた米中貿易閣僚級協議が物別れに終わると、一転して公約通り、13日に約3000億ドル(約33兆円)相当の中国製品に対する制裁関税上限25%引き上げの詳細を公表した。世界に衝撃を与えた対中制裁強化第4弾を発動すれば、実は、最終的に国内総生産(GDP)の減少を招き、そのツケは米国民が支払うことになる。それでも、現時点でトランプ氏は、対中強硬策を改める気持ちが...続きを読む
[ 2019年05月21日 19:03 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

米中経済戦争、一刻も早い収束を望みたい=世界経済の発展を阻害

米中の対立は次代の経済覇権争いの様相を呈し、関税引き上げなどを巡り激しい攻防が続いている。世界経済を委縮させるこの種の貿易摩擦は一刻も早く収束させてほしい。対立激化で世界は分断され、衛材発展が阻害される恐れがある。 トランプ大統領は来年秋の大統領選の勝利が至上命題といわれる。中国への強硬姿勢を人気の源泉と見ており、途中で引き下がるわけにいかないようだ。世界全体の繁栄に背を向け「米国ファースト」を突...続きを読む
[ 2019年05月19日 09:01 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(1)

米国の一方的な貿易摩擦激化が中米貿易協議に深刻な打撃

今月13日、米国は約3千億ドル(約32兆9190億円)相当の中国からの輸入品に追加関税プロセスを発動すると発表した。高報道官はこれについて、「米国の覇権主義的で、極限までプレッシャーを与えるやり方は多国間貿易ルールに背くものであり、中国はこれに断固反対する。米国が独断専行を続けるなら、中国は必要な対応を取らざるを得ない」と述べた。 高報道官は、米国が近く中国を訪問して貿易協議を行う計画であると発表したとの報...続きを読む
[ 2019年05月18日 08:59 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

トランプ大統領『靖国参拝』あるのか!?

安倍首相は訪米時、時間が許せばワシントン郊外のアーリントン国立墓地に赴き、「無名戦士の墓」に献花し、哀悼の意をささげている。 そこで、高須氏は、トランプ氏が日本の戦死者の霊を祀る靖国神社に参拝する選択肢があってもよいのでは、と投稿したのだ。ある政府関係者は、高須氏のツイッターを受けて、次のように歓迎した。 「2016年に、米国のバラク・オバマ前大統領が現職で初めて被爆地・広島を訪問し、大きな反響を...続きを読む
[ 2019年05月17日 09:33 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

韓国は「我々を好まない国」→「立派なパートナー」…トランプ大統領の関心は再選

ランプ米大統領が13日(現地時間)、辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)ロッテグループ会長をホワイトハウス執務室のオーバルオフィスに招待する破格の歓待をした。オーバルオフィスは歴代米国大統領が主要懸案を決定してきた米国の心臓部だ。トランプ大統領はオーバルオフィスの中でもソファのような一般的な歓談場所ではなく、象徴的な「決断の机(Resolute Desk)」に座って辛会長と面談した。辛会長をそれだけ...続きを読む
[ 2019年05月14日 16:38 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp