韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会
最新記事

日本で平成最後の桜を見る

2019年4月3日、新民晩報は、「日本で平成最後の桜の花を見た」とする文章を掲載した。以下はその概要。 日本に行くなら4月がベストだ。なぜなら、桜が満開になる時期だからであり、私も2度の日本行きでいずれも4月を選んだ。しかも、一番いいのは4月の上旬だ。 東京での桜見物では、皇居のお堀にの外に並ぶたくさんの桜も実に美しいのだが、かの魯迅先生も記した上野公園こそが一番のスポットだ。特に人びとが自発的に「花見」を行...続きを読む
[ 2019年04月06日 15:33 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

日本で働き方改革がスタート、残業は月45時間まで

2019年4月3日、中国新聞週刊は、日本で働き方改革がスタートし、残業は原則月45時間までになったと伝えた。 働き方改革が4月1日からスタートした。残業時間については上限が導入され、原則1カ月で45時間、1年間で360時間に規制される。繁忙期など特別な事情がある場合でも、年間720時間とされ、これを超えると大企業は罰則の対象になる。 また、有給休暇についても年に10日以上与えられている労働者には、本人が望む日程で最低でも...続きを読む
[ 2019年04月04日 18:51 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

「Hey Siri、新元号は何?」~音声アシスタントは「令和」を知っているか

4月1日、菅官房長官より発表された新元号「令和」。スマホの「音声アシスタント」はもう知っているのか、発表2時間後の4月1日13時台に問いかけてみました。■「Hey Siri、新元号は何?」iOS/Macの標準音声アシスタント「Siri」の回答は「新しい元号については、日本政府のホームページ等でご確認ください」。正解の元号「令和」は知らないものの、的確な情報ソースを案内する優等生的な回答です。 次に「来年は平成何年?」と聞いて...続きを読む
[ 2019年04月01日 19:04 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

過去5年で4倍に! 増加し続ける訪日中国人

2019年3月29日、参考消息網は、英字ウェブメディア「The Diplomat」の記事を引用し、訪日外国人の中で中国人が最も多くなったと伝えた。 記事は公式データによると、訪日中国人は過去5年間で4倍以上増えており、12年の140万人から17年は740万人になったと紹介。これは、中国が韓国を超えて訪日外国人の中で最も多くなったことを意味していると伝えた。 記事によると、北海道のニセコなどスキー観光地を訪れる旅行客が多くなってい...続きを読む
[ 2019年04月01日 09:05 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

ロボットと外国人労働者は日本の人口危機を救えるか

中国メディアの参考消息網は2019年3月26日付で、スペイン紙エル・パイスがこのほど、「ロボットと外国人労働者によって深刻な人口減少を軽減しようとする日本の努力は、同様の道を進んでいる西側諸国にとって教訓となる」と報じたと紹介した。 記事はまず、介護ロボットを積極的に導入している東京の社会福祉法人「善光会」の取り組みを紹介し、「日本の人口減少は2008年に始まり、速いペースで進んでいる。17年には出生数から死亡...続きを読む
[ 2019年03月30日 18:59 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp