韓国経済 com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済 com TOP  >  韓国経済
最新記事

米FRBの「4回連続のジャイアントステップ」予告で1ドル1409ウォン

米連邦準備制度理事会(FRB)の3連続のジャイアントステップ(0.75%の利上げ)を受け、対ドルウォン相場が世界同時不況以来初めて1ドル=1400ウォン台を超えた。何よりも、FRBが今年残っている2度(11月と12月)の会議で、金利をさらに1.25%引き上げることを示唆し、グローバル金融市場に衝撃を与えた。22日、ソウル外国為替市場での対ドルウォン相場は、前取引日より15.5ウォン安ドル高の1ドル...続きを読む
[ 2022年09月24日 08:05 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

韓銀が来月中0.5%利上げを示唆、韓米金利差の拡大を懸念

韓国銀行の李昌鏞(イ・チャンヨン)総裁は、来月の金融通貨委員会で、「ビッグステップ」(基準金利の0.5%引き上げ)に踏み切る可能性を示唆した。米国の基準金利が3回連続の「ジャイアントステップ」(0.75%引き上げ)で韓国基準金利より高くなり、韓国銀行は資本流出を防ぐために、韓米基準金利の差を縮めることに乗り出さなければならないためだ。李総裁は22日、ソウル中区明洞(チュング・ミョンドン)の銀行会館...続きを読む
[ 2022年09月24日 07:58 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国の景気、「ハードランディング」の警告灯が灯った

米連邦準備制度(FRB)のジェローム・パウエル議長は21日(現地時間)、「ジャイアントステップ」(政策金利0.75ポイント引き上げ)決定直後の記者会見でこのように述べた。市場がこの発言に注目したのは、1980年代初めに景気低迷を覚悟で基準金利を年20%まで引き上げたポール・ボルカー元FRB議長の自叙伝のタイトル『Keeping at it』(日本語題『ボルカー回顧録 健全な金融、良き政府を求めて』)と同じだったからだ。物価を抑...続きを読む
[ 2022年09月24日 07:50 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国から海外の投資家が撤退

中国メディアの中新経緯は21日、韓国から海外の投資家が撤退していると海外メディアが報じたと伝えた。中新経緯の記事は米ウォール・ストリート・ジャーナル中国語版サイトの21日の報道を紹介するもので、それによると8月現在、海外の投資家が持つ韓国株の時価総額は韓国株式市場全体の26.2%に相当し、この割合は世界金融危機が最も深刻だった時期以来の最低水準となった。報道は、「強いドルはまた別の場所に面倒をかけた。それ...続きを読む
[ 2022年09月23日 08:27 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

13年ぶりのウォン相場1400ウォン台、韓国経済に迫る「複合危機」

米連邦準備理事会(FRB)が政策金利を0.75%引き上げるいわゆる「ジャイアントステップ」に踏み切った。それに伴い、米国の政策金利は過去14年8カ月で最も高い年3.00ー3.25%に上昇した。また、FRB委員による今後の金利予測は市場予想をはるかに上回り、今後の急速な利上げを予告した。金融街は米国が来年初めまでに1.5%の追加利上げを行い、4%台後半に達するとみている。韓国の金融市場は米国発のショックに揺れた。韓国総合株...続きを読む
[ 2022年09月23日 08:04 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国ウォン、1400ウォンを突き抜け来年初まで急騰か

ウォン-ドル為替レートが心理的抵抗線とされてきた1400ウォン台を結局突き抜けて、今は年末に1500ウォンを超える可能性まで市場から出ている。22日、ソウル外国為替市場でウォン-ドル為替レートは前取引日より15.50ウォン上がった1409.7ウォンで締め切られた。これまでにウォン-ドル為替レートが1400ウォンを突破したのは、1997年の「自律変動為替レート制」導入以後、外国為替危機(1997~1998年)とグローバル金融危機(2008~2009...続きを読む
[ 2022年09月23日 07:58 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国の不動産市場が非常事態、住宅価格の下落幅はさらに拡大

21日(現地時間)に米国の連邦準備制度理事会(FRB)が断行した3回連続となる「ジャイアントステップ」(政策金利の0.75ポイント引き上げ)を受け、韓国の金利も急激に上昇すると予想されることから、それが不動産市場に及ぼす影響も注目される。22日の不動産業界の話によると、このところの金利引き上げ、景気萎縮が懸念されること、住宅価格がピークに達したという認識の拡散などにより、全国の住宅価格が安定傾向を示している中...続きを読む
[ 2022年09月23日 07:49 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp