韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国
最新記事

中韓両国防部が海空軍間ホットラインに関する覚書を見直し

中国国防部の譚克非(タン・カーフェイ)報道官は2日、中韓海空連絡メカニズムについて記者の質問に答えた。【記者】中韓両国の国防部が両国の海空軍間の直通電話(ホットライン)の設置と使用に関する覚書を改訂したとの報道について、その事実確認と基本的状況の説明をいただきたい。【譚報道官】2008年11月24日、中韓両国の国防部は『中華人民共和国国防部と大韓民国国防部の両国の隣接する海空軍間の直通電話の設置及び使用に...続きを読む
[ 2021年03月04日 07:54 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

世界5G基地局の7割が中国に、ファーウェイの5G関連契約1000件超

中国の5Gは今、世界の先頭を走っている。23日、開催中のモバイルワールドコングレス(MWC)上海で中国工業・情報化部の劉烈宏(リウ・リエホン)副部長が明らかにしたところによると、中国国内ではすでに5G基地局72万カ所近くが開通し、世界の約7割を占めるという。中国電信(チャイナ・テレコム)の柯瑞文(コー・ルイウェン)会長は、「中国国内の5Gプラン契約者は3億2000万人を超えた」と明かし、華為(ファーウェイ)の胡厚崑...続きを読む
[ 2021年02月25日 08:14 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

コロナの真実究明か…WHO「中国武漢市場から重要な手がかり発見」

世界保健機関(WHO)専門家チームが中国武漢の海鮮市場から重要な手がかりを発見したとブルームバーグ通信が6日(現地時間)、報じた。これに先立って、WHOは専門家を派遣して新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の発源地と人獣交差感染などを先月末から本格的な調査を始めた。この日の報道によると、WHO専門家チームの一員であるピーター・ダザック氏は新型肺炎の起源と人獣交差感染について今回の調査中に武漢の中心...続きを読む
[ 2021年02月08日 09:39 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

中国海軍、原子力空母を「経済的要因」により建造中断か

2021年2月3日、中国メディアの新浪軍事は、米国議会調査局が昨年12月に公表した報告書「China Naval Modernisation: Implication for US Navy Capabilities(中国海軍の現代化:米海軍の能力への影響)」を、1月27日に更新したことを伝えた。記事によると、同報告書は米国上院議員向けに配布され、建造中の「003」型空母や「076」型強襲揚陸艦、弾道ミサイル「DF‐26(東風‐26)」の画像や、2005年から2020年までの中国海軍の保有艦...続きを読む
[ 2021年02月05日 10:30 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

中国のゲームが海外市場で成功しているワケは?

中国と海外市場では、ゲームをめぐる習慣や美的センスが異なることに関して、「MLBB」の袁菁(ユエン・ジン)は、「『王者栄耀』と『AOV』では、リズム、美的スタイル、表現など数多くの調整や変更が実施されている。その過程で、さまざま国や地域に足を運んで、調査、研究を行い、海外のユーザーの習慣や好みを理解した」と説明する。Sensor Towerの統計によると、中国のゲーム「原神」も世界の人気スマホゲームランキングの上位...続きを読む
[ 2021年02月03日 09:02 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

中国の三大航空会社が「爆赤字」、海南航空は債権者が破産申請

中国のニュース・情報サイト「捜狐」は29日付で、中国の三大航空会社である中国国際航空、中国南方航空、中国東方航空が新型コロナウイルス感染症の流行などで、2020年に巨大な赤字を計上する見通しと紹介する記事を掲載した。純損失は3社合計で300億元(約4890億円)を超すという。中国国際航空は、親会社株主に帰属する20年の純損失を135億-155億元(約2200億-2530億円)と見積もっている。同社は19年に64億900万元(約1040億...続きを読む
[ 2021年02月01日 08:34 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

中国産ワクチン買った国の後悔「効能その時ごとに違う」

中国が「新型コロナウイルスワクチン外交」に出て逆風を浴びているとニューヨーク・タイムズが26日に報道した。不透明な情報、安全性・効能をめぐる議論、配送遅延などでむしろ不信感だけ拡大しているということだ。現在中国国営製薬会社のシノファームとシノバックのワクチンを購入した国は最小24カ国だ。中国は高所得国がファイザーとモデルナのワクチンを先取りすると、アジア、アフリカ、中東地域に接近しワクチン輸出を提...続きを読む
[ 2021年01月28日 09:25 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp