韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国
最新記事

オミクロン株の恐怖に震える北京五輪

開幕を約2カ月後に控えた2022北京冬季五輪が、相次ぐ悪材料で揺れている。米国や英国などが相次いで外交ボイコットを示唆したのに続き、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン」まで登場し、不確実性が増しているためだ。オミクロン株はすでに香港でも感染者が見つかったうえ、ブレークスルー感染が発生したことが確認され、懸念がさらに高まっている。冬季五輪の開幕を控え、デルタ株の感染拡大により無観客で開催された東京...続きを読む
[ 2021年12月01日 07:59 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

バイデン米大統領、岸田首相との初電話会談で防衛費の増額へ期待表明

米国のジョー・バイデン大統領が先月上旬の岸田文夫首相との初の電話会談で、日本の防衛費増額方針に期待を表明したと、共同通信が27日付で米政府筋の話として報じた。岸田首相は就任翌日の先月5日、外国首脳の中で初めてバイデン大統領と電話会談を行った。同通信は「バイデン政権は唯一の競争相手と位置付ける中国の抑止を念頭に、日本の安全保障分野でのさらなる負担を見込んでいる」とし、「初の対面での首脳会談が実現すれば...続きを読む
[ 2021年11月29日 08:11 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

流動性危機の恒大…子会社の売却白紙、デフォルト懸念高まる

最悪の流動性危機に陥っている中国第2位の不動産開発企業「恒大(エバーグランデ)」の自助努力が壁にぶつかっている。主要子会社の売却交渉が決裂したため、週末に猶予期間が満了するドル建て債の利子支払い期限を守るのは難しい見通しだ。恒大の債務不履行(デフォルト)が現実化するだろうとの懸念が高まっている。21日のロイター通信などの報道を総合すると、恒大が子会社の株式売却に向けて交渉を行ってきた競合企業、合生創...続きを読む
[ 2021年10月22日 08:12 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

開発途上国に莫大な借金残した中国の一帯一路、「融資帝国主義」のワナだったのか

世界の金融市場を恐怖に陥れた中国の不動産会社「恒大集団」の債務とは比べものにならないほどの波及力を持つ、もう一つの中国発の「借金の恐怖」が浮上している。中国がアジアやアフリカなどの開発途上国でこの20年間進めてきたインフラ事業で、これらの国が抱えることになった莫大な借金だ。この債務がコロナ禍で困難に陥った開発途上国を深刻な外債危機に陥れる「時限爆弾」になる可能性があるという懸念の声があがっている。米...続きを読む
[ 2021年10月20日 08:25 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

「CPTPPは1隻の空母」…米中競争の最前線になるか

場が盛り上がった。選択の瞬間が近付く。中国と台湾の「包括的・漸進的環太平洋経済パートナー協定」(CPTPP)への同時加盟申請は、アジア太平洋地域の貿易秩序を揺るがしかねない無限競争への序幕だ。最後に笑うのはどちらだろうか。先月16日夜、中国が突然、加盟申請の事実を公開すると、すぐに全世界は戸惑いを隠すことができなかった。CPTPPは、バラク・オバマ政権期に米国が「中国包囲」の戦略の一環として推進した「環太平洋...続きを読む
[ 2021年10月07日 08:38 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

マンション下落、半導体不足…韓国経済を直撃する「中国・恒大ショック」の本当の怖さ

足許、中国経済の減速が鮮明化している。国家統計局が発表した9月の製造業PMI(購買担当者景況感指数)は、景気の強弱の境目である50を下回った。中国経済減速の主な要因に新型コロナウイルスの感染再拡大の懸念がある。それに加えて、中国恒大集団(エバーグランデ)の債務問題などの影響も大きい。当面、中国経済の減速はさらに加速する恐れがある。足許の世界経済を見ると、感染再拡大によって主要国経済の回復ペースが弱まって...続きを読む
[ 2021年10月07日 08:25 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

マンション下落、半導体不足…韓国経済を直撃する「中国・恒大ショック」の本当の怖さ

足許、中国経済の減速が鮮明化している。国家統計局が発表した9月の製造業PMI(購買担当者景況感指数)は、景気の強弱の境目である50を下回った。中国経済減速の主な要因に新型コロナウイルスの感染再拡大の懸念がある。それに加えて、中国恒大集団(エバーグランデ)の債務問題などの影響も大きい。当面、中国経済の減速はさらに加速する恐れがある。足許の世界経済を見ると、感染再拡大によって主要国経済の回復ペースが弱まって...続きを読む
[ 2021年10月05日 08:01 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp