韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治
最新記事

韓国、徴用工訴訟「仲裁委」受け入れず 日本政府はICJ提訴を本格検討へ

日本政府は17日、いわゆる「元徴用工」訴訟問題の打開を目指し、国際司法裁判所(ICJ)への提訴に向けた検討を本格化させた。韓国に要請した仲裁委員会の開催についての最終的な回答期限が18日だったが、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権側は16日に受け入れられない考えを示したためだ。日本企業に実害が出れば、日本側は対抗措置を取る構え。半導体素材の対韓輸出管理強化でも応酬が続いており、日韓対立の長期化は避...続きを読む
[ 2019年07月18日 19:05 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

韓国を『安保競争国』のように接する日本、彼らの国益には合致するのか

日本の輸出規制措置は安全保障上の理由という日本の河野太郎外相の主張に対し、東アジア研究院(EAI)のソン・ヨル院長は17日、「日本は韓国が安全保障友好国ではない安全保障競争国のように接している。だが日本は果たして『韓国のない日本』が日本の国益に合致すると国際社会で自信を持って話せるのか」と話した。中央日報とのインタビューでだ。延世(ヨンセ)大学国際学大学院教授であるソン院長は国際政治学会長も務めて...続きを読む
[ 2019年07月18日 12:14 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)

日本の「対韓報復」、半導体の次はこの2つか

米華字メディア・多維新聞は17日、韓国紙・中央日報の報道を引用し、半導体材料の輸出規制を強化した日本が、次に韓国に対して行う「報復」は2つの分野に及ぶと伝えた。 中央日報は、半導体に続く日本の「対韓制裁」のターゲットは自動車と機械になると予測。サムスン証券が韓国関税庁の2018年の統計を基に分析したところ、半導体の対日依存度が8.3%だったのに対し、自動車は11.8%、特殊機械は32.3%、一般機械は18.7%だっ...続きを読む
[ 2019年07月18日 09:13 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

「どこで何が爆発するかわからない」…日本のホワイト国規制品目

「いつどこで何が爆発するかだれもわからない」。 日本政府が今月24日に予告した韓国のホワイト国除外に韓国の産業界が震えている。こうした懸念が提起されるのは日本政府の輸出規制品目決定により産業別の波及力が明確に違うためだ。 日本政府が経済制裁カードとして取り上げているホワイト国リストには現在韓国を含む27カ国が入っている。米国、英国、ドイツが代表的だ。日本政府が作ったホワイト国リストに入れば、大量破...続きを読む
[ 2019年07月16日 09:07 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)

韓国野党「大統領府の感情的対応、国益にプラスにならず」

韓国大統領府(青瓦台)は連日、韓日間の過去事に言及し、強いメッセージを発して日本に対する強硬姿勢を打ち出しているが、韓国野党からは「扇動と刺激を前面に出した感情的な対応よりも、実効的な解法が必要だ」という指摘が相次いでいる。外交的な解決策を模索すべき大統領府が、反日感情と強硬闘争ムードを率先して助長しているように見えるというわけだ。このような態度は韓日間の交渉や国際世論戦でもプラスにならないとの指...続きを読む
[ 2019年07月16日 08:53 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

韓国「ブラック国」に転落!…日本政府の輸出管理強化に米国のバックアップ

韓国に対する輸出管理の強化が話題を呼んでいる。まず大事なのは、日本政府が行ったことは「優遇措置の廃止」であって、何ら世界貿易機関(WTO)など国際貿易のルールに反するものではないことだ。WTOで定めたルールは、どの国にも平等に適用すべきなのが基本だが、ある一定の国を特定の条件で「優遇」したり「優遇を取りやめる」のは、本来それぞれの国の自由裁量だ。いわゆる「ホワイト国」は韓国を含め27カ国だ。世界に...続きを読む
[ 2019年07月15日 15:47 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日韓事務会合「6時間説明」で韓国返り討ち! VX、サリン原料も大量不正輸出

日本が半導体素材の韓国向け輸出管理を強化したことを受けて開かれた両国当局者による12日の事務レベル会合で、日本側は6時間近くにわたって「丁寧な説明」を行い、返り討ちにした。一方で韓国はサリンやVXガスなどの生物・化学兵器関連の物資を大量に不正輸出するなど、自らの輸出管理が「ザル状態」だったことも明らかになり、立場はない。「今回の措置は世界貿易機関(WTO)協定には違反しない。徴用工訴訟をめぐる対抗...続きを読む
[ 2019年07月15日 09:43 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp