韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治
最新記事

安倍首相、6年ぶり「韓国とは基本的価値共有」…「なら約束守るべき」

安倍晋三首相が20日、「韓国は元来、基本的価値と戦略的利益を共有する最も重要な隣国」とし「であればこそ、国と国との約束を守り、未来志向の両国関係を築き上げることを、切に期待する」と述べた。衆院での施政方針演説でだ。安倍首相は「北東アジアの安全保障環境が厳しさを増す中で、近隣諸国との外交は極めて重要となっている」とし、このように述べた。安倍首相はこのように隣国との外交、すなわち近隣外交の重要性を強調...続きを読む
[ 2020年01月20日 15:59 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

米国債保有額、世界1位は日本…2位の中国との格差も拡大

日本が米国債保有額で世界1位を維持し、2位の中国との格差を拡大したことが分かった。17日付けのブルームバーグ通信によると、米財務省は前日に公開した昨年11月基準の報告書で日本の米国債保有額は1兆1600億ドル(約127兆8000億円)で、前回の資料公開時期の昨年6月に比べ72億ドル減少したが、依然世界1位だったと発表した。中国は同期間の米国債保有額が1兆900億ドルで124億ドル減少し、昨年6月に...続きを読む
[ 2020年01月19日 09:00 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

憲法改正はまだか!? 安倍首相は意欲も…見えてこない自民党の本気度 「大キャンペーン」を打って国民に訴える努力を

政府は、今年の通常国会を20日に召集する。与党側は今年度の補正予算案や、新年度予算案を早期に成立させたい意向だ。これに対し、野党側は自衛隊の中東派遣中止や、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」について追及する構えだという。一体、憲法改正の議論はどこに行ってしまったのか。先の臨時国会では、衆院憲法審査会で約2年ぶりに自由討議が開かれたが、実質議...続きを読む
[ 2020年01月17日 11:36 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

“過去最大”の防衛予算でも世界的には低い水準 米軍の「駐留経費」で自衛隊は活動経費不足に

昨年末に閣議決定された防衛予算について、報道各社は「過去最大の5兆3133億円!」といった見出しが目立ち、いかにも「軍国化」しているかのような言いぶりだ。 しかし、かねて述べているように日本の防衛費はGDP(国内総生産)比にすれば約1%という、世界的に見ても100位以下の低い水準である。それは米軍の力を借りているからこそ成り立つものである。ドナルド・トランプ米大統領が、駐留米軍経費の日本負担を4倍...続きを読む
[ 2020年01月16日 12:14 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

二階氏訪韓は最大1200人規模 民団新年会で報告=韓日議連会長 

超党派でつくる韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)は10日、東京都内で行われた在日本大韓民国民団(民団)の新年会で、自民党の二階俊博幹事長が今年の8月前に1000人規模の代表団を率いて韓国を訪問すると紹介した上で「二階幹事長が韓国を訪問するのは意味がある」と強調した。姜氏によると、二階氏は9日に行われた姜氏との面会で、1000人から1200人の規模で韓国を訪問する計画だ...続きを読む
[ 2020年01月11日 09:14 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

安倍首相、予定通り中東歴訪へ 河野防衛相きょう海自部隊に派遣命令

安倍晋三首相は、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、オマーンの3カ国歴訪を、予定通り11~15日に実施することを決めた。中東情勢の緊迫化から、慎重に見極めてきたが、ドナルド・トランプ米大統領がイランに軍事的報復をしないと表明したことを受け、判断した。これに先立ち、河野太郎防衛相は10日、海上自衛隊部隊の中東への派遣命令を出す。安倍首相は訪問先で、中東の緊張緩和に向け、各国首脳らに対しイラン...続きを読む
[ 2020年01月10日 12:12 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

二階氏が1000人規模の訪韓計画 韓日議連会長に明かす

超党派でつくる韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)は9日、東京都内で自民党の二階俊博幹事長と面会し、韓日関係の改善策などについて意見交換した。日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)も同席した。姜氏は二階氏らとの面会後、聯合ニュースの取材に対し「二階幹事長は、未来の世代のためにも韓日関係をうまく解決していこうと話し、私も共にうまくやっていこうと応じた」と伝えた。二階氏は近...続きを読む
[ 2020年01月10日 09:33 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
最新コメント


サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp