韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治
最新記事

韓国・文大統領、孤立で“赤化一直線” 中国に媚び、北にすり寄り…G7参加などできるわけない?

韓国の文在寅(ムンジェイン)政権が極左路線の本性をむき出しにしてきた。韓国中央情報部(KCIA)の流れをくむ大統領直属の情報機関、国家情報院(国情院)について、共産主義に対する捜査権を全面的に廃止するというのだ。中国に媚び、北朝鮮にすり寄る姿勢は、欧米や日本などの自由主義陣営にとって重大な背信行為だ。これでは拡大「G7サミット(先進7カ国首脳会議)」などに参加できるわけもない。青瓦台(大統領府)と...続きを読む
[ 2020年08月02日 09:15 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日本の外務審議官の短期交代に、韓国メディア「今や安倍首相のそばに『韓国通』はいない」

2020年7月27日、韓国・朝鮮日報は、外務省を代表する韓国通とされる金杉憲治外務審議官が、任命から10カ月で交代となったことに関連し、「今や安倍首相のそばに『韓国通』はいない」との見出しで報じた。 記事は、日韓関係を専門とする外交官の通称を「コリア・スクール」と呼ぶと紹介。「昨年の谷内正太郎国家安全保障局長に続き、日本の『コリア・スクール』の座長格である金杉氏まで退き、安倍首相に韓日(日韓)関係について...続きを読む
[ 2020年07月29日 09:36 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日本の空母は中国に及ばず、だがこれは中国よりも大きく優れている

2020年7月20日、新浪軍事は、「日本の空母は中国には及ばないが、艦載機では大きくリードする」とする、中国の軍事評論家・張召忠(ジャン・ジャオジョン)氏による文章を掲載した。張氏は、今月10日に米国が日本へのF-35戦闘機105機の売却を認可し、そのうち42機は短距離ないしは水平の離着陸能力を持ち、揚陸艦や空母に搭載可能なF-35B戦闘機であると紹介。「日本はかなり前から既存のヘリ空母を空母に改造する計画を立てており...続きを読む
[ 2020年07月22日 08:46 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

「中国にある工場、日本・東南アジアに移せ」574億円掲げた安倍政権

日本政府が中国にある自国企業の製造業生産拠点を日本や東南アジアに移す作業にスピードを出している。中国に対する製造業の依存度を低くし、サプライチェーンを安定させるという趣旨だ。中国に進出した日本の製造業者のリショアリング(本国回帰)を促進するという考えも含まれている。日本は4月に新型コロナウイルスにともなう追加補正予算案を編成し、サプライチェーン改革に2200億円を配分した。日本経済新聞によると、日...続きを読む
[ 2020年07月20日 09:07 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日中両国、第5世代戦闘機時代に、米がF-35の日本売却承認、中国はJ-20B大量生産へ

日本と中国がレーダーに映りにくいステルス性能を持つ第5世代戦闘機の時代を迎えつつある。米国務省は9日、日本にF-35戦闘機を計105機売却することを承認して議会に通知。香港紙は中国初のステルス戦闘機であるJ-20の改良型のJ-20Bが大量生産体制に入った、と伝えた。米国務省によると、日本政府は老朽化したF-4ファントム戦闘機などの後継機として、通常離着陸型のF-35Aを63機、短距離離陸と垂直着陸能力を持つF-35Bを42機、エン...続きを読む
[ 2020年07月19日 11:32 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日本がF-35戦闘機を大量購入で中露けん制? 専門家「飛び立つ前に地上で破壊」

2020年7月13日、中国メディアの環球網は、「日本がF-35戦闘機を大量購入するのは中国やロシアをけん制する狙いがある」とする一方、専門家からは「その前に基地をミサイル攻撃されるだろう」との見方が出ていると伝えた。米メディアの報道によると、米国は日本にF-35Aを63機、F-35Bを42機売却することを承認した。成立すれば日本は計147機のF-35を保有することになり、米国を除けばF-35保有数が最も多い国になる。これについて、中...続きを読む
[ 2020年07月16日 09:59 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

支持層を意識する安倍首相「韓国より台湾を優先して入国緩和を」

日本政府が近く韓国政府と入国緩和について議論を始めると伝えられた中、韓国は台湾より後回しになるという日本メディアの報道があった。12日の朝日新聞は、安倍晋三首相が「台湾(の入国緩和)を先行させてほしい」という指示を出したと、複数の政府関係者を引用して報道した。日本政府は新型コロナウイルス感染症発生以降、計129カ国を入国禁止対象にした。人道的な事由がある場合に限り制限的に入国を許可している。これに...続きを読む
[ 2020年07月13日 09:37 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp