韓国経済News

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を掲載するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済News TOP  >  日本政治
最新記事

日本で生活に困った外国人には生活保護がある

しばしば、弱い立場の人々への関心は、その社会の文明のベースカラーを表していると言われる」とし、日本で生活保護を受けるための条件を紹介した。 日本で生活保護を受けるには、「最低生活費が厚生労働省の定める基準を下回っている」「病気や障害などが原因で働きたくても働けない」「生活費に充てる預貯金や土地などの財産がない」「年金制度や国の公的融資など他の制度を利用しても生活費が足りない」の条件を満たす必要があ...続きを読む
[ 2022年12月07日 08:15 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

岸田首相、防衛費が1.5倍の「5年間で43兆円」を指示

日本の岸田文雄首相が、防衛力の抜本的強化に向け来年から5年間で約43兆円(412兆ウォン)の防衛費確保を指示した。現行より1.5倍以上に増える金額だが、財源の調達方法はまだ決まっていない。岸田首相は5日、浜田靖一防衛相と鈴木俊一財務相を首相官邸に呼び、今月中に決定される新たな「中期防衛力整備計画」(中期防)にこのような内容を盛り込むよう伝えた。防衛費43兆円は現行(2019~2023年)の27兆4700億円より約1.57倍多い金額だ...続きを読む
[ 2022年12月07日 08:02 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

公明党幹部「朝鮮半島有事の際、米国の要請あれば攻撃可能」

日本の連立与党である公明党の幹部が、朝鮮半島有事が発生した場合、米国の艦艇が攻撃を受ければ、自衛隊が「敵基地攻撃能力(反撃能力)」を活用し北朝鮮を直接攻撃できるとする見解を明らかにした。日本が米国のための「集団的自衛権」行使の過程で北朝鮮への直接攻撃が可能とする見解を明らかにしたのは、今回が初めて。日本経済新聞は3日、公明党の浜地雅一衆議院議員が2日に与党自民党との協議で「敵基地攻撃能力」を保有する...続きを読む
[ 2022年12月05日 08:19 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)

日本の戦闘機開発は〝周回遅れ〟 中国は航空機産業に莫大な資金を投入

中国広東省珠海で11月8日から13日まで、国内外の軍関係者やサプライヤーが集う「国際航空宇宙博覧会」が開かれた。今年は実戦配備されている第5世代のステルス戦闘機「J―20」が編隊飛行し、また多数の新型無人機が展示されて、各国の前で熱心に売り込みをかけた。同じ博覧会で8年前、ステルス戦闘機「J―31」が初披露され、実際に飛行した姿を見て、筆者は現地で軽いショックを受けたものだ。それから約1年2カ月後(...続きを読む
[ 2022年11月28日 09:54 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日本「長射程ミサイル配備」…南西諸島、富士山、北海道を検討

日本が韓半島(朝鮮半島)と中国、ロシアまで射程圏とする長射程ミサイル配備計画を準備したと、毎日新聞が25日報じた。日本政府は北朝鮮のミサイル挑発、中国との南シナ海をめぐる領土紛争、ウクライナ情勢をきっかけに「反撃能力」保有を進めている。今回の長射程ミサイル配備計画はこうした反撃能力保有の一環で、日本の長射程ミサイル開発計画と共に段階別に樹立された。同紙によると、日本政府は地上発射型長射程ミサイルを...続きを読む
[ 2022年11月26日 07:57 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

民意の恐ろしさを見せつけた日本

「今はちょっと孤独でつらい時もある」 岸田文雄首相が最近、母校の早稲田大出身の議員らとの会合で、こう打ち明けたという。 何をしても支持率が下がるうえ、1カ月の間に不祥事で3人の閣僚を更迭させたのだから、弱音のひとつも吐きたくなるかもしれない。しかし、支持率低下の原因となった事案を一つひとつじっくり振り返ると、そのもどかしい状況は首相自ら招いた側面が大きい。岸田首相の支持率が高騰した時期があった。読売...続きを読む
[ 2022年11月25日 07:55 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

日本政府の有識者会議「敵基地攻撃能力は不可欠」

中国の浮上による国際秩序の変化と北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応するため、日本が戦後70年間維持してきた安全保障政策の大きな枠組みを変える方針を決めた。日本政府の有識者会議は22日、日本が厳しい安保環境を克服するためには中朝など周辺国を打撃できる「敵基地攻撃能力」(反撃能力)を確保するなど防衛力を根本的に強化し、これに必要な財源確保のために増税が必要であるという内容を骨子とする最終報告書を提出した。岸田...続きを読む
[ 2022年11月23日 07:46 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp