韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮
最新記事

北朝鮮軍で吹き荒れる「韓流狩り」の嵐…誰もが恐れる「78号室」とは

昨年末に平壌で開かれた朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会。北朝鮮国営の朝鮮中央通信は、金正恩党委員長の発言を次のように報じている。 金正恩委員長は、全党的、全国家的、全社会的に反社会主義、非社会主義の現象を一掃するための闘いを度合い強く繰り広げ、勤労者団体の活動を強化し、全社会的に道徳紀綱を強く立てることに関する問題を提起した。 また、採択された決定書の8つの項目にも「反社会主義・非社会主義との闘...続きを読む
[ 2020年01月24日 09:30 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

北朝鮮、文大統領に「南北関係主導しているかのように自画自賛」

北朝鮮が15日、「南朝鮮当局が(南北関係に関して)政治的利益と体面維持で身の程知らずの自慢をしている」と韓国政府を非難した。北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ」(こだまの意)は同日、「おこがましい自画自賛」という見出しの記事で、「米国の顔色をうかがおうと、南北共同宣言の履行をちゅうちょしている韓国が、まるで南北関係を主導してきたように自画自賛している」として、上の通り報道した。メアリはまた、「現実に対...続きを読む
[ 2020年01月16日 10:12 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

だから韓国はパッシングされる…北朝鮮が理由を指摘

北朝鮮の対外宣伝メディアである「メアリ」14日付の論評で、「南朝鮮(韓国)当局はなぜ無視されなければならないのか」としつつ、次のように主張した。「歴史的な北南宣言(注=昨年の首脳会談における南北合意)が発表された後、私たち共和国は終始、その履行のために主導的かつ善意的で度量の大きい措置を相次いで取ると同時に、南朝鮮当局が民族の問題を解決するために、外勢との『協調』よりも、民族の利益を優先する立場を取...続きを読む
[ 2020年01月15日 16:23 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

「差し出がましく割り込むな」北朝鮮高官、トランプ氏メッセージを伝えた韓国を非難

北朝鮮外務省の金桂官(キム・ゲグァン)顧問が11日、トランプ大統領が金正恩党委員長へ送った誕生日を祝うメッセージをめぐり韓国を非難する談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長によると、トランプ大統領は今月8日、金正恩氏の誕生日(1月8日)を祝うメッセージを、文在寅(ムン・ジェイン)大統領を通じて伝えるよう韓国側に依頼したという。これについて談話は、「わ...続きを読む
[ 2020年01月13日 08:44 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

「イラン司令官殺害、衝撃だ」北朝鮮国内で不安拡散…米メディア報道

米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)によれば、北朝鮮の首都・平壌の市民たちは今、イラクで発生した米国によるイラン革命防衛隊の精鋭コッズ部隊・ソレイマニ司令官殺害の報に衝撃を受けているという。平壌市の幹部消息筋はRFAに対し、「最近、平壌の住民は、外部からもたらされた衝撃的なニュースにざわめいている。イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官が米国の無人攻撃機による空襲で標的殺害されたというニュースが住民の...続きを読む
[ 2020年01月11日 09:35 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

米偵察機 再び韓国上空飛行=正恩氏誕生日を2日後に控え

民間の航空追跡サイト「エアクラフト・スポット」によると、米空軍の偵察機RC135Wが韓国上空を飛行した。具体的な時間は公開されていないが、6日に飛行が行われたとみられる。北朝鮮が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の誕生日(8日)に合わせて挑発行為に踏み切る可能性があるとの見方が出ている中、米軍が北朝鮮監視活動を強化しているようだ。RC135Wは米空軍主力の通信傍受用偵察機で、...続きを読む
[ 2020年01月07日 09:22 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

目の前で見た米国の「ドローン斬首作戦」…「金正恩委員長は衝撃大きいはず」

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が新年早々「障害物」にぶつかった。米国が3日(現地時間)、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官をドローン攻撃で除去したからだ。今回の作戦は北朝鮮が神経質な反応を見せてきた「斬首作戦」の典型的な事例だ。トランプ米大統領は4日(現地時間) 、「イランが報復攻撃する場合、イランの52カ所を攻撃目標地点とすることにした」と追加の攻撃を示唆した。続いて米国は兵力35...続きを読む
[ 2020年01月06日 09:37 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
最新コメント
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp