韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2013年07月
最新記事

中国軍、習近平政権に造反か 尖閣強奪に決起の危険性も!

中国で異変が起きている。数万人規模とされるインターネット監視部隊が自国民らの電子メールや掲示板での発言をチェックしてきたはずだが、最近、習近平国家主席を事実上批判したり、安倍晋三首相を評価する記述が見られるというのだ。経済失速や腐敗追及に人民解放軍幹部が反発し、一部で暴走を始めている-という情報まである。ジャーナリストの加賀孝英氏が各国当局者らを直撃した。安倍首相は27日夜、東南アジア3カ国訪問(...続きを読む
[ 2013年07月31日 21:29 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)

「80人新党」12月にも誕生か!? 野党再編キーマンはやっぱりあの人?!

参院選後の政局の焦点は、民主党と、日本維新の会、みんなの党の3党が絡む、野党再編に絞られてきた。各党内には政界再編に慎重論も根強いが、民主党の細野豪志前幹事長、維新の橋下徹共同代表、みんなの江田憲司幹事長らは野党糾合に意欲的だ。現在の枠組みで新党が誕生すれば80人規模になるとの観測も浮上。最終的には200人新党という見方もあり、永田町地図が激変する可能性もある。新党構想をめぐっては、細野、江田両氏...続きを読む
[ 2013年07月31日 21:10 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

維新、旧太陽系を標的にクーデター勃発!? 松浪&東国原氏ら「責任問題が曖昧」!

日本維新の会でクーデターともいえる動きが表面化した。「参院選敗北の責任問題が曖昧だ」として、国会議員団の代表選実施を求める署名集めが始まったのだ。同党内には、石原慎太郎共同代表に近い旧太陽の党系と、橋下徹共同代表を支える大阪維新の会系の対立があるが、この動きは「党内亀裂」をさらに深めることになるのか。関係者によると、署名は、松浪健太衆院議員(大阪10区)を中心に始まり、東国原英夫衆院議員(比例近畿...続きを読む
[ 2013年07月31日 20:35 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

終戦はまだ遠いのに…韓国!

中央日報の戦争経験者で無い、恐らくは私と同年代?と思われる人のコラムにヒントが隠されている様だ。ある記事で私の感想と照らし合わせてみれば答えが出そうだ。記事を下記に掲載する。人類の平和な生活を破壊する最も恐ろしい脅威の要因は地震と戦争だ。地震は自然災害、戦争は人災だ。先端科学文明も対応できないのが地震であり、戦争と戦争の破壊力は文明水準に比例してより大きくなった。2つが重なった中東のいくつかの国は...続きを読む
[ 2013年07月31日 20:20 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

韓日関係は「くもり時々雨」!

韓日関係に対して「晴れ、時々くもり」程度なら良いと表現したのは作家のハン・スサン氏だ。しかし最近の両国関係は晴れ時々くもり程度ではなく、「くもり、時々雨」だ。いや、「くもり、時々豪雨」としてもおかしくない。歴史・領土をめぐる長い間の対立が最近になって「梅雨」を迎えた。北朝鮮問題がふくらむ際に韓国メディアにしばしば登場した「韓日米相互共助」というフレーズはいつの間にか見つけるのが難しくなった。空いた...続きを読む
[ 2013年07月31日 20:00 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(1)

「中国崩壊論」は全部ウソ!

なぜ中国崩壊論に人気が集まるか~嫉妬と焦りまず中国崩壊論とかに喜んで飛びつくのは、昨今の嫌中感情と経済などで抜き去られてしまったことへの、嫉妬とやっかみが根底にある。「隣の金持ちの田中さん、息子さんが借金抱えて会社不渡りになりそうなんやって。なんか最近、大きいベンツ乗ってはらへんと思ったら、抵当にとられたらしいわ。オキノドクやね~~~」と、最近、給料が下がり続けていた太田さんが、飛ぶ鳥を落とす勢い...続きを読む
[ 2013年07月31日 15:09 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)

中国見据えた首相の「遠交近攻」 経済の耐震性も補強!

安倍外交を俯瞰(ふかん)してみると、「遠交近攻」という中国古来の手法を援用していると以前、書いた。日本が遠い国と手を組んで、近くの敵に二正面作戦を強いる戦いをいう。安倍晋三首相はこれまで、東南アジアを経由した海洋国家群の南回りと、ユーラシアの大陸国家群の北回りの外交をもって、中国に対中包囲網を意識させた。日米同盟を土台として欧州へ筋交いを伸ばし、国家の“耐震性”を強くする考え方である。7月末のマレー...続きを読む
[ 2013年07月31日 14:21 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp