韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2019年12月
最新記事

日本社会に蔓延る「帰宅恐怖症」って何? 中国もこのままでは危ないかも・・・

中国メディア・東方網は28日、日本社会に存在する「帰宅恐怖症」について紹介するとともに、中国社会においても同様の問題が発生する可能性があるとする記事を掲載した。 記事は、現代社会には「症」と名の付く様々な現象が存在するが、結婚した日本人男性の多くは「帰宅恐怖症」に罹っているとした。そして、妻とのコミュニケーションが不足することにより、仕事で疲れて帰宅したにもかかわらず妻から「誰々のダンナはこんな事...続きを読む
[ 2019年12月31日 09:49 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

韓国外交のおかしな「自尊心」

「文氏と対照的だったのが安倍晋三首相だ。習氏と同日会談した際に香港問題に『憂慮』を表明。ウイグルの人権問題について『透明性をもった説明』を働きかけた」日本の権威紙である日本経済新聞24日付に掲載された記事の一部だ。前日の習近平国家主席との会談で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が香港・ウイグル問題に対して「中国の内政問題として認識している」と話したという中国メディアの報道に関する内容だ。青瓦台(チョ...続きを読む
[ 2019年12月31日 09:20 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

日本人は今や韓国より中国の方が好き

日本人が韓国と中国に対して感じる親近感が逆転した。毎日新聞が日本の有権者2400人を対象に韓国・米国・中国・ロシアの4カ国に対する親近感を調査した結果、5点満点で韓国は1.9点、中国は2.1点であることが明らかになったと30日、報道した。韓国は1年前の同調査に比べ0.2点下げた一方、中国は0.2点上げた。親近感が下がった国は韓国だけで、韓国に対する親近感1.9点は、2014年に調査を実施して以降、最低だった。毎日新聞は、有権...続きを読む
[ 2019年12月31日 08:51 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

日中韓がFTA交渉の加速に同意、各方面が注目

第8回日中韓サミットがこのほど四川省成都市で行われた。3カ国の指導者は、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の交渉の成果を基礎として、日中韓自由貿易協定(FTA)の交渉を加速させ、全面的、高い品質、互恵、それ自体が価値をもったFTAの妥結に向けて努力することに同意した。新華網が伝えた。この情報が伝わると各方面から広く注目が集まった。専門家は、「日中韓は世界の貿易大国であり、3カ国が実際の行動によって多国間主...続きを読む
[ 2019年12月31日 08:37 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

日本で帰省・出国ラッシュ、韓国への旅行客は2割減

2019年12月30日、中国メディアの中国新聞網は、「日本で28日から帰省・出国ラッシュが始まった」と報じた。記事は、日本メディアの報道を引用し、まず日本の2019~20年の年末年始について、12月28日から1月5日まで、最大9連休が可能な日並びとなることを紹介した。その上で、帰省ラッシュについて、「28日に本格化し、新幹線では乗車率が100%となる列車が相次いだ。東京から博多へ向かう新幹線の自由席では、乗車率が180%を記録...続きを読む
[ 2019年12月31日 08:27 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

安倍首相と李克強首相の特別なクリスマス

日本の安倍晋三首相は今年、特別なクリスマスを過ごした。 25日、中国の李克強首相の案内で国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産である四川省の水利・かんがい施設「都江堰」を視察したのだ。両首相は文化視察の前後に会談したり昼食を共にしたりして4時間ほど会話を交わした。「都江堰を案内するのは私の『おもてなし』だ」という李克強首相の言葉に、安倍首相は「視察の同行、昼食会への招待など温かく行き届いたおもてなし...続きを読む
[ 2019年12月30日 12:23 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

北朝鮮、年始クーデター勃発か!? 米国の「真意」読み違えた正恩氏…“鉄槌”下された独裁者たちと重なる点も

いよいよ正恩氏が自分勝手に決めた「米国との核廃棄に関わる交渉期限」である12月末が近づいてきた。国連決議による経済制裁の中でも、「北朝鮮からの出稼ぎ労働者の受け入れ禁止」が最も大きなダメージを与えており、最近の「打ち上げ花火」のようなミサイルの乱発も、北朝鮮が追い詰められている証である。前記決議によって、海外で収入を得る北朝鮮の出稼ぎ労働者は12月22日までに本国に戻るはずだったが、北朝鮮に親和的...続きを読む
[ 2019年12月30日 09:48 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp