韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2020年10月
最新記事

サムスンエンジニアリング、メキシコから39億4000万ドル受注…歴代最高額

サムスンエンジニアリングがメキシコから4兆5000億ウォン(約4135億円)に達する超大型プロジェクトを受注したと30日、公示した。単一プロジェクトでは創社以来最大の受注金額となる。この日、サムスンエンジニアリングは同社メキシコ法人が28日(現地時間)、メキシコ国営石油会社PEMEXの子会社PTI-IDから「ドス・ボガス(Dos Bocas)製油プロジェクト」パッケージ2、3の設計・調達・施工2段...続きを読む
[ 2020年10月31日 09:20 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

現代車訪問の文大統領「公共機関はすべて電気車・燃料電池車に、20兆ウォン投資」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が30日、「政府は韓国版ニューディール10大事業に『エコ未来モビリティー』を選定した」とし「2025年まで電気自動車・燃料電池自動車などグリーンモビリティーに20兆ウォン(約1兆8300億円)以上を投資する計画」と明らかにした。文大統領はこの日午前、韓国版ニューディールの7番目の現場としてエコ未来型自動車現場の現代車蔚山(ウルサン)工場を訪問し、「未来車産業トークコン...続きを読む
[ 2020年10月31日 09:07 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

文大統領の「韓国経済善戦」発言も…9月に常用労働者24万人減少

1人以上の事業体の従事者減少傾向が先月、また拡大した。雇用期間が1年以上で比較的安定した常用労働者の打撃が大きかった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は前日(28日)の施政演説で「経済が奇跡のような善戦で世界の注目を受けている」と述べたが、雇用指標は悪化する様相だ。雇用労働部が29日に発表した「9月の事業体労働力調査」によると、9月の1人以上の事業体の従事者数は1857万6000人と、前年同月比11...続きを読む
[ 2020年10月31日 08:48 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国経済を救うべき文政権の奇抜な政策、何故失敗したのか?

最近、韓国では文大統領による国会での施政演説がなされた。その中で気になったのは、経済について43回も言及したものの、文政権の経済政策の不調や失敗(成功しない)の理由や原因について明確に語らなかった事だ。そもそも文政権は、就任当初、「所得主導型経済成長」政策、または「最低賃金引き上げ政策」を実施して、「1最低賃金引き上げ → 2国民(特に低所得層・若年層)の所得向上 → 3消費・内需の拡大=経済成長 → 4雇用の...続きを読む
[ 2020年10月31日 08:32 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

iPhone12の販売好調、2021年の出荷台数がiPhone6シリーズ超え予想も

iPhone12に対する旺盛な需要に応えるために、Appleはサプライヤーに対して200万台の追加発注を行ったと中国メディアIT之家が報じています。同メディアによれば、2020年第4四半期(10月~12月)のiPhone12シリーズの出荷台数は8,000万台から8,500万台、2021年は2億3000万台から2億4000万台に達する見通しで、iPhone6シリーズが記録した2億2,400万台を上回る可能性があるとのことです。2019年に発売されたiPhone11シリーズはiPhone11...続きを読む
[ 2020年10月30日 09:34 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

韓国サラリーマン1人あたりの平均借金4245万ウォン

昨年、韓国の賃金勤労者1人あたりの平均貸出額が4000万ウォン(約370万円)を超えた。関連統計を作成し始めた2017年以降、初めてのことだ。韓国統計庁は29日に発表した「2019雇用行政統計賃金勤労者負債」で、昨年の賃金勤労者個人の平均貸出金額は4245万ウォンで、2018年と比較して7.1%上昇したと明らかにした。貸出種類別にみると、前年と比較して昨年は住宅外担保貸出(15.4%)の上昇幅が大...続きを読む
[ 2020年10月30日 09:18 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

コロナ禍にも史上最大の売上高…サムスン電子、新しい歴史開いた

李健熙(イ・ゴンヒ)サムスン会長の死去後、初めて創立記念日(11月1日、51周年)を迎えるサムスン電子が、史上最大の四半期別売上を記録した。サムスン電子は29日、ことし7-9月期の売上高66兆9642億ウォン(約6兆1960億円)、営業利益12兆3533億ウォンを記録したと発表した。前年同期と比較して売上高と営業利益がそれぞれ8%、58.5%増加した。特に売上高は、2017年10-12月期に出した...続きを読む
[ 2020年10月30日 09:04 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp