韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2020年12月
最新記事

現代自グループの9車種が米国の「グッドデザインアワード」を受賞

現代(ヒョンデ)自動車グループの9車種が、米国で権威あるデザイン賞「2020グッドデザインアワード」を受賞した。正式な発売を控えて、次世代電気自動車の姿を垣間見ることのできるコンセプトカー2つも受賞作に名を連ねた。現代自グループは30日、今回のアワード受賞作に、現代自の4つ、起亜(キア)自の2つ、ジェネシスの3つが選ばれたと明らかにした。米グッドデザインアワードは今年で70回目を迎え、製品のデザイ...続きを読む
[ 2020年12月31日 09:22 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

第一歩を踏み出した「Tマップモビリティ」…フライングカーまで狙う

SKテレコムが既存のモビリティ事業部を子会社に分離させた新設法人「Tマップモビリティ」が、29日に公式発足した。Tマップモビリティは、世界最大規模のモビリティプラットフォーム「ウーバー」と同盟を結び、タクシー呼び出し、代行運転、共有駐車事業などを超えて、空飛ぶ「フライングカー」まで「総合モビリティ・ライフ・プラットフォーム」を構築する方針だ。カカオモビリティやソカーなどの従来のモビリティ事業者だけ...続きを読む
[ 2020年12月31日 09:09 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

三菱重工の韓国内資産差し押さえ効力発生、「韓国メディアは日韓対立が再び激化することを懸念」

韓国最高裁が三菱重工業に賠償を命じた元徴用工の訴訟で、韓国内資産の差し押さえ命令決定書を受け取ったと見なす「公示送達」の効力が29日、発生した。これに関連し、中国紙・環球時報(電子版)は30日、「韓国のメディアは日韓対立が再び激化することを懸念している」と伝えた。記事はまず、「韓国・聯合ニュースの29日付報道によると、公示送達の効力発生により三菱重工の韓国内資産の売却手続きに関する全ての法的要件が整った...続きを読む
[ 2020年12月31日 08:42 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

中国エコカー市場で薄い韓国メーカーの存在感

中国国営新華社通信系の参考消息は30日、「中国エコカー市場で韓国メーカーの存在感は薄い」と韓国メディアが嘆いているとする記事を掲載した。 記事によると、韓国メディアのTHE GURUは27日、「今年急成長した中国エコカー市場を分け合ったのは、低価格モデルを前面に出した地元メーカーと現地工場を建てた米テスラだ。対照的に、韓国の現代自動車と起亜自動車の現地市場での存在感は微々たるもので、ホンダやトヨタ、フォルクス...続きを読む
[ 2020年12月31日 08:37 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国経済「2021年プラス3.0%」成長は可能か

韓国銀行が発表した2020年のマイナス1.1%という予測をについては、マイナスになるのは世界で同様な傾向なので、妥当だと思います。ここでは、韓国経済を消費と設備投資、輸出という3つの視点で見てみましょう。 韓国でコロナ禍の影響が最も出ているのは、やはり消費です。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の第1波が収まった2020年夏ごろから徐々に消費も回復してきましたが、第2波の到来で再び落ち込んでいます。これが経済成...続きを読む
[ 2020年12月31日 08:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

「北朝鮮へのコロナワクチンの迅速な支援は難しい」…国際機関「計画ない」

国連など国際機構と対北朝鮮支援民間団体はまだ北朝鮮に新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)ワクチンを支援する計画がないと明らかにした。 ラジオ・フリー・アジア(RFA)は29日(現地時間)、北朝鮮住民たちが来年迅速にワクチンを打つことは難しいものとみられるとし、このように報道した。北朝鮮に支援してきた国連機関と国際非政府機構(NGO)は北朝鮮からワクチン支援要請を受けられず、ワクチンを供給する計画も...続きを読む
[ 2020年12月30日 09:30 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

韓国産ロケット「ヌリ号」打ち上げ、来年10月に再延期

韓国産の宇宙ロケット「ヌリ号」の打ち上げ日程が再び7-8か月延期されることになった。2011年に開発計画が確定して以降、日程が変更されるのはこれが3度目だ。韓国科学技術情報通信部(省に相当)は29日、「ヌリ号の1回目、2回目の打ち上げがそれぞれ8か月、7か月先送りされ、来年10月と22年5月に変更となった」と発表した。本来の計画では来年2月と同10月に打ち上げられる予定だった。科学技術情報通信部は、産・学・研の専門家1...続きを読む
[ 2020年12月30日 09:20 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp