韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国 >  「巨大な詐欺」との主張覆せるか-38歳の共同CEOが挑む!

「巨大な詐欺」との主張覆せるか-38歳の共同CEOが挑む!

2013-11-01-k032.jpg

オマール・カーン氏は10月25日、招待客や社員ら1500人と共に、中国のセキュリティーソフトウエア会社NQモバイルの創業8周年を北京で祝った。だが、共同最高経営責任者(CEO)であるカーン氏自身は、とてもそんな気分ではなかった。

米調査会社マディ・ウォーターズから売上高を水増ししていると指摘され、米国預託証券(ADR)が急落したのはその前日のことだ。社員が着るパープル色のシャツに書かれた「絶対あきらめるな」という言葉は、単なるスローガンでなくなってしまった。会社の守りを強化する必要があると38歳のカーン氏に警告しているとも読める。同氏は会場で、マディの「主張は全てうそだ」と言明した。

空売り投資家カーソン・ブロック氏が設立したマディが24日に出したリポートへの対応という困難な仕事が、カーン氏を待ち受けている。同氏は、韓国サムスン電子のスマートフォン(多機能携帯電話)「ギャラクシー」のブランド確立に寄与したスキルを活用することになる。ブロック氏は、リポートで攻撃した企業の株式の多くが当局によって取引停止となり一躍有名になった。

スポンサードリンク
マディは先週、NQ株の投資判断を強く売りを促す「ストロングセル」で開始。ブロック氏の81ページに及ぶリポートの最初の文章は「NQモバイル自体が巨大な詐欺だ」と主張し、最大の顧客は同社そのものだと容赦ない攻撃を加えた。

ファルコン・ポイント・キャピタルの上級マネジングティレクター、マイケル・マホーニー氏(サンフランシスコ在勤)は「もしマディが完全に正しければ、カーン氏は乗り切ることができない。少しだけ正しければ、業績をごまかしたのではなく、1つの見解ということになるが、それでもカーン氏の評判は傷つくだろう」と話している。

原題:Muddy Waters Attack Forces NQ Mobile CEO Khan to FightTarnish(抜粋)

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20131101-00000057-bloom_st-nb


関連記事

[ 2013年11月01日 22:20 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp