韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  韓中日首脳会談:積極的な鳩山首相!

韓中日首脳会談:積極的な鳩山首相!

2010-05-31-hatoyama.jpg

韓中日3カ国首脳会議で哨戒艦「天安」沈没事件について最も「積極的な」姿勢を見せたのは、日本の鳩山由紀夫首相だった。鳩山首相は30日、「天安」問題など北東アジアの情勢について主に協議された2日目の会合で、「日本が『天安』と同様の攻撃を受けたならば、自衛のために行動せざるを得ない」という趣旨の発言をした。また、「日本は独自の制裁措置をすでに実行に移しており、こうした北朝鮮の軍事的挑発は許されない。地域の平和と安定に及ぼす影響を考慮しても、国連安全保障理事会に提起するのは当然だ。北朝鮮に誤ったメッセージを送ってはならない」と強調した。

鳩山首相は前日に行われた韓日首脳会談で、李明博(イ・ミョンバク)大統領が「天安」問題について「冷静で節制された」対応をしていると評価した後、「日本が『天安』関連の国際協調で先導的な役割を果たす」と話した。鳩山首相は29日、大田市内にある国立大田顕忠院(国立墓地)に立ち寄り、「天安」事件で犠牲になった将兵の墓地を訪問したほか、済州島で開かれた1日目の会合では、「会議を始める前に『天安』の犠牲者に哀悼の意を示そう」と提案し、温家宝・中国首相らと共に黙とうをささげた。

日本は「天安」事件以降、韓米日の協調を強調しており、中国と異なる姿勢を示すことに注力している。日本政府はすでに、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の在日朝鮮人による対北送金の制限措置を実施、北朝鮮船舶の検査のため船舶検査法を強化するなど、独自の対北制裁措置を行っている。日本が「天安」事件についてこうした積極的な態度を見せているのは、米中の影響力が強い北東アジア地域で存在感を示すためとの見方が出ている。

(朝鮮日報)


日本政治はめちゃくちゃですからね?。。。
海外での実績を各国の首相へ印象つける必要が出てきたわけです。

はじめからこのくらいの気合いで、普天間問題にも取り組んでいれば、福島氏との連立を崩す事もなかったと思うのだが…。。。

死ぬ気きで頑張るというのは、言葉だけでリーダーシップをとれない人材ではないとすれば、安易に事を進めたことが敗因だ。

政治家は大変だが、間違った政治をした結果の国民は生活がもっと大変だ。 彼らのように金がない…。。。

所詮金持ちの気持ちは、金のない人達の本当の意味での苦労はわからない!
だからこそ、良きアドバイザーなる人材が鳩山首相に必要なのだが…。。。 自分一人では政権を動かない。

各大臣と相談するのではなく、どう大臣を扱うか? である。 日本のトップだからこそ、権限をうまく利用して各大臣を扱う指導力が必要であり、各大臣もまた馬鹿ではない。 総理をうまく利用とするのである。

それが企業組織であり、うまくかみ合ったときに組織体型が確立される。

頭を使って行動すれば、まだ頑張れそうだけどなぁ…。。。

[ 2010年05月31日 20:13 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp