韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  日本 韓国との局長級協議で少女像の撤去要求

日本 韓国との局長級協議で少女像の撤去要求

】旧日本軍の慰安婦問題などを話し合う局長級協議で、日本が韓国に対し、ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦を象徴する「少女像」と米国の「慰安婦の碑」の撤去を求めたことが30日、分かった。日本は慰安婦被害者が納得できる解決策を要求する韓国に対し、韓国も問題解決に向け努力する必要があるとの趣旨からこうした措置を促したという。複数の韓国政府筋が伝えた。両国は27日、ソウルで5回目の局長級協議を行った。

「吉田証言」を伝えた記事を取り消した朝日新聞の誤報騒動以降、日本の安倍晋三首相や政界は日本の立場を国際社会に発信し、名誉を回復すべきという主張を展開しており、少女像と慰安婦の碑の撤去もこうした動きの一環とみられる。

日本の要求に対し、少女像と慰安婦の碑は日本が慰安婦問題を解決していないため、民間が自主的に設置したものであり、政府が関与する問題ではないとの姿勢を示したという。

日本は局長級協議で過去の慰安婦問題関連措置を強調しているという。1965年の韓日請求権協定で法的な問題は解決済みだが、道義的な観点から河野洋平官房長官談話を発表し、アジア女性基金を通じて償い金を支給し、首相の手紙を渡したことなどを指摘。こうした措置を取ったにもかかわらず韓国は再び解決策を要求しているとして、「韓国の政権が交代するとまた解決策を要求するのでないか」との主張をしているという。

これに対し、韓国は日本が最終的な解決策をまとめるよう促しているという。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/11/30/0400000000AJP20141130000100882.HTML

スポンサードリンク
2013-10-13-wa.jpg

【管理人コメント】

日韓の局長級会議でどんどん指摘し、慰安婦像撤去を要求することです。
受け入れられなければ、日韓の経済協力など無くて良い。

そのくらいの強い信念で進めて頂きたいと思います。
日本の戦争責任に関する反抗的な行為は一切認めないと言う事を理解させるべきだろう。

今まで日韓基本条約がありながら、日本の優しく甘い態度を韓国政府に示した上に、一部個人賠償を認めた企業に対し政府は何もしない事が問題だったと私は思う。

戦争責任は日韓基本条約の賠償金に含まれる立場を示していれば、河野談話も村山談話も存在しなかっただろう。
政治家のTOPでありながら、しかもアメリカ管理下である日本が、戦争責任における条約を無視し招いた問題である。

今頃安倍総理がうんぬんと言う問題ではない。
もっとも民主党政権下でこんな問題が起きれば、個人賠償に応じただろう…。。。

第三者的な見方をすれば日本政府の責任は大きい。
しかも韓国を歴史依存病と解っているわけであるから、なおさらである。

安倍総理も自身の長い政治家経験の中で知ってのことであるから、しっかりと終結させるべきだろう。



関連記事

[ 2014年11月30日 12:47 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(2)
ここは、一歩も譲ってはなりませんね。
向こうは条件をつけて 少しでもお金をむしりとするのでしょうが、それを すれば、また、繰り返されます。
慰安婦像など、バカバカしい。
[ 2014/11/30 14:12 ] [ 編集 ]
今の韓国の全てを、そっくり叩き潰すくらいの事はやらないと、日本の過去の(対韓国外交の)過ちは正せないと思いますよ。
何しろ韓国は建国理念そのものが根本から捏造史によって間違っていますし、それを助長してきたのが過去の対韓国外交なんですから。

全てを清算するには、韓国の捏造史から創られた韓国の建国理念その物から正すしかないでしょうね。
[ 2014/12/01 09:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp