韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  未分類 >  今年は有り難う御座いました! 2015年も宜しくお願い致します!

今年は有り難う御座いました! 2015年も宜しくお願い致します!

韓国速報.com もお客様のおかげで、とても飛躍的に伸びた2014年となりました。

これもわがままな管理人にもかかわらず、見守って頂いたお客様のおかげと感謝しております。

韓国も崩壊という言葉が、ちらほらと雪のようにちらつきはじめました。

日本は、成長戦略という重要な立ち位置になり、期待される2015年となりそうです。

お客様のご健康とご活躍を心より祈っております。

そして韓国家済をネタに、様々な意見で、様々な真実を公開出来ればと思います。



スポンサードリンク
2014-05-06-wa.jpg

是非、良いお年をお迎えください。

そして良い新年を迎えましょう!

皆様のご健康と幸多かれし事を心より祈っております。

2015年も宜しくお願い申し上げます。



関連記事

[ 2014年12月31日 21:06 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(1)
本年も宜しくお願い申し上げます♪
明けましておめでとうございます。。。♪
昨年同様、本年も宜しくお願い申し上げます♪

今年も、韓国については、「栄える国」と「滅びる国」を分ける決定的な要因はテクノロジーだけではなく、「信用」という土台の上に成り立っている。。。と言うことを前提に、徹底的に批評したいと思います!

労使関係にも、「信頼」が無いなんて。。。きっと、企業同士も「信用」というものが希薄なんでしょうね~(笑)
民主主義に於ける自由経済では、ビジネス・社会における信用システムの創造だけが、その国の未来を決定づけることさえ解らなければ、先進国の仲間入りは当分無理な訳で。。。韓国では未来永劫、達成出来ません。

歴史を捏造して、民衆を洗脳する事は、それを正す場合のエネルギーと言うか、勇気と言うか、其は、死の覚悟を意味しますね。。。韓国人には、土台期待できません。

この国は、この先も属国としてしか、存続出来ないでしょう。。。今も、精神的には属国精神旺盛ですから、揺すり集りは、健在です。
[ 2015/01/01 04:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp