韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  民主泥仕合…執行部、「小沢切り」流れ変わらず!!

民主泥仕合…執行部、「小沢切り」流れ変わらず!!

2010-11-25-ozawa.jpg

民主党の小沢一郎元代表の衆院政治倫理審査会への出席表明について、民主党執行部は「小沢氏の“くせ球”で事実上のゼロ回答だ。今まで言っていることと変わりがない」と反発している。


小沢氏が出席に条件をつけたこともあり、「そもそも政倫審に出席する考えなどない」との不信感が強いからだ。

菅首相(党代表)や岡田幹事長らは28日、首相官邸で行った協議で、「通常国会前に小沢氏の政倫審出席を議決する」とした27日の党役員会決定に基づき、手続きを進める方針を確認した。協議では小沢氏への批判が相次ぎ、出席者の一人は「『小沢切り』の流れに変わりはない」と明言した。

小沢氏は28日夜、側近議員に「条件を付けた覚えはない」と漏らし、首相らの対応に不満を示した。

しかし、首相たちには小沢氏に厳しい姿勢をとり続けることで「政治とカネ」の問題解決に積極的だとアピールする狙いがある。執行部は政倫審への対応とは別に、小沢氏が強制起訴された時点で離党勧告を突きつけることも検討しており、「処分の方が重要な目標だ」との声もある。

ただ、執行部も、参院で問責決議が可決された仙谷官房長官らの進退問題の判断を迫られている。首相は28日夜、首相官邸で記者団に内閣改造について「次の通常国会までに強力な体制をつくりたいと、今考えているところだ」と述べ、通常国会召集前の内閣改造の可能性に改めて言及した。

首相周辺では、「内閣改造で仙谷氏が閣外に退くと同時に、小沢氏を離党に追い込む手もある」と、仙谷氏と小沢氏の刺し違えによって事態打開を図る案も浮上しているが、首相と岡田氏らの協議は1月5日に再開するとしており、民主党内からは「党を取り巻く状況は日々悪化しているのに、危機感がなさ過ぎる」と嘆く声も出ている。

(読売新聞)




2010年は、これほどまでに日本を悪くした民主党! と題したい…。。。

税金の捻出が出来ずに、金をばらまき、マニフェストの実行はおろか、外交は無知、無リーダーシップ。。。
良くこれほどレベルが低下したものだと感心する。。。
国民が選んだ政党ではあるが、期待を裏切った政党としては過去に前例がないほどに素晴らしい。。。

政治と金の問題。。。 実際は氷山の一角だろう! この問題は小沢氏だけの問題ではない…。。。
特捜部などは、日本の行方関係無しに逮捕へと突き進む。。。

よく考えてみよう…。。。 仕組みとチェックの問題で、こういう問題が常に付きまとうのは、仕組みの構築が甘いからだ!

かといって無駄な秘書連中ばかりを増やしてもしょうがない!

まずしっかりとした仕組みを再構築して、すべての議員に徹底教育するべき事だ。
これは政治家内部の問題で、日本を良くする為に方策(マニフェストなる公約)とは違う。

政治と金の問題をしっかりと管理監視が出来る様に指示を出し実行させるのはどの部署なのか? 或いは誰なのか?

問題ある人材を政党が追い出そうとすることばかりを管が実行する連中は、頭が悪い。 問題解決になってないからだ。

問題ありそうな人材を全部集めたらどうだ! えらい事になるのでは…。。。
また特捜部も何処までさかのぼって調べて、起訴まで持って行こうとしているのだろうか?
特捜部と言っても閣僚の下に組織されるものだ。

そういう意味では、経験豊富な政治家はもっとしっかりしてほしい!
と同時に自分に有利な仕組みではなく、標準化し確実に違法とならないようなルールへと変更または追加するなどして、政治資金規正法を法律化し、しっかり守っているかのチェックを実施してほしい。
そういう事業を作るのであれば大賛成だ!

警察が動くよりも、その事業がしっかりとチェックし、不明点は明確にするまで追求する権限を与えればよい!

もう少し頭を使って、人を切るのではなく、管総理のように優秀な人材を使えない…。。。 大事な外交が出来ないのではなく、2010年までにしっかりと反省して、2011年には、合わない人材を如何にうまく使うか、或いは利用するか?
そういう部分の能力を大いに発揮してほしいものである。

まず前提に、日本という企業は、決められた税金の範囲で成長すべきである。

それを達成するためには、事業仕分けの意味、廃止する事業とリストラする人材の使い道をしっかりと決めることである!

一方高速道路の価格を下げたのはよいが、高速道路の管理にいくらかかるのか?
補修工事含めて、適正価格はいくらなのか?
こういう事業は各知事の権限に移す方が良いのでは??

子供手当については、暫定処置であるため、恒久的には何をどの様にするのか? 2011年の初めには明確にしてほしい!

2010年の理由無き政治から、2011年は何をどの様にするという説明を付けた政治へと変革し、外交政策においてもどの国と、何をどの様にして対応するのかという説明付きで行動する年にしてほしいものである!


(News速報.com)



外交の力外交の力
(2009/01)
田中 均

商品詳細を見る


お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方
(2009/02/17)
午堂 登紀雄

商品詳細を見る


[ 2010年12月29日 14:45 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp