韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  ふざけるな! 「消費税増税」を絶賛する2億円「政府広報」!!

ふざけるな! 「消費税増税」を絶賛する2億円「政府広報」!!

2012-09-18-noda.jpg

<視聴者の感情を逆撫で>

テレビCMを見て、思わず「ふざけるな!」と口にした視聴者も相当数いるに違いない。野田内閣が、税金を使ってとんでもないCMを流している。かなりの頻度で放送されているから、目にした国民も多いはずだ。

スポンサードリンク
テレビCMは、「社会保障と税の一体改革」を大々的にPRするもの。9月10日から16日まで、民放各局で1日10回近く流されている。もちろん、すべて税金である。
「CMは、いわゆる『政府広報』です。平日は、朝6~8時、昼12~14時、夜18~25時の時間帯に放送しています。土日は、朝6時30分~夜25時の間に、テレビ局の都合のいい時に流す約束になっています。ただ、日本テレビには放送を断られた。9月9日には、全国紙と地方紙あわせて70紙にも広告を出しています」(内閣府)

ふざけているのは、CMの中身だ。

まず、若い母親と赤ちゃんが登場し、母親が〈社会保障と税の一体改革って、子育ても支えてくれるんですね〉とうれしそうに語る。

次に、若者とおばあちゃんが出てきて、〈ばあちゃんたちも、僕たちも、支えてくれるんだね、一体改革って〉と感激。

さらに、パート風の女性が、〈ヘェー、私らでも将来、希望が持てるじゃない〉と声を弾ませる。

最後に〈はじまっています。社会保障と税の一体改革〉というナレーションで締めくくるというシロモノだ。


しかし、ここまで国民をバカにしたCMもないのじゃないか。消費税増税が強行されて、〈ヘェー、私らでも将来、希望が持てるじゃない〉と思っている国民が、どこにいるというのか。
〈はじまっています。社会保障と税の一体改革〉と胸を張っているが、社会保障はすべて先送りされている。よくぞ、〈はじまっています〉などと平気で嘘をつけたものだ。

しかも、こんなCMに2億円も使っているのだ。すべて国民の税金である。

野田内閣は、昨年末にも、消費増税の必要性を訴えるために、3億円もの税金を使って、新聞70紙に「政府広報」を出している。財源がない、と言いながら、いったい消費税増税のPRのために、いくら税金を浪費すれば気が済むのか。

「2億円も税金を使って『社会保障と税の一体改革』を政府広報するのは、自信がない裏返しです。良いことをやっていれば、いまさらPRする必要はない。しかし、このCMは逆効果ですよ。テレビを見た視聴者は、例外なく『なにを言っているんだ!』と怒ったはず。CMを引き受けたテレビ局も見識を疑われますよ。これでは、年間40億円の“政府広報予算”が目当てで消費税増税をバックアップしたとみられても仕方ありません」(政治評論家・山口朝雄氏)

こんな国民をナメた政権は、即刻、潰さないとダメだ。

(ゲンダイネット)


素晴らしい!!
拍手喝采ですな…。。。

金がないから増税する! 消費増税のPR不足からメディアを使う!
竹島の領土問題でもメディアを使い問題視されたばかり…。

彼らには無駄ではないのでしょう。たったの2億円…されど2億円。。。



★なぜ日本は変われないのか 日本型民主主義の構造 の詳細はこちら!




関連記事

[ 2012年09月18日 20:19 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp