韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  慰安婦合意の裏で「均衡外交」の代わりに韓米日同盟強化

慰安婦合意の裏で「均衡外交」の代わりに韓米日同盟強化

28日、韓国政府が日本と慰安婦問題に対する「最終的かつ不可逆的な解決」を宣言した理由と背景については、韓国のみならず日本でも「理解することは容易でない」という反応が出ている。 特に、韓国政府が交渉過程で被害当事者の意見を全く聞きもしなかった点、慰安婦制度は日本政府による“国家犯罪”であるという国際社会の普遍的認識を追及できず簡単に譲歩してしまった点など、この問題の“内部論理”だけを考えるならば理解できない点が多数あるためだ。

朴槿恵(パク・クネ)政権が今回の合意で、米日が警戒してきた「中国傾斜」から抜け出して、結局韓米日「3角同盟」に吸収される外交政策の大転換をした点に注目すれば、今回の合意の真の意味を推し量ることができる。 2013年の3・1節祝辞で「加害者と被害者という歴史的立場は千年の歴史が流れても変わることはない」という認識を明らかにした朴大統領は、今年8月、植民支配に対して謝罪しなかった安倍談話を受け入れた。

続いて11月2日の韓日首脳会談では、慰安婦問題を「(韓日)関係改善の最も大きな障害物」とまで表現した。 朝日新聞は30日、朴大統領が8月の安倍談話を受け入れたことに対して、日本外務省のある元官僚が「こういう無礼な談話を受け入れるのか」と驚きを示した事実を伝えた。 このような脈絡で見る時、今回の合意は韓日関係の発展を阻んできた慰安婦問題を除去し、本格的な韓日軍事協力に乗り出す信号弾と見ることができる。

スポンサードリンク
今回の合意が極めて微妙な軍事外交的意味を持つという点には、米日両国も共感している。 岸田文雄・日本外相は28日「(今回の合意で)日韓そして日米韓の安保協力も前進する素地ができたと考え、北東アジア地域の安保現状を考えれば日本の国益に大きく寄与するだけでなく、この地域の平和と安定に大きく貢献できると考える」と話した。 これまで韓日関係の改善を要求してきたジョン・ケリー米国務長官も「我々は今回の合意が米国の最も重要な二つの同盟関係を発展させることに寄与すると信じる。 両国と経済および安保協力などを含む地域的・世界的問題を解決するための努力を継続できることを期待する」と明らかにした。

米日両国が韓国など地域の他国と多様な三角、多角同盟を追求して行くことは、今年4月に米日が合意して改定した安保協力指針(ガイドライン)の核心内容の一つだ。小此木政夫・慶応大名誉教授は「(米国の相対的衰退と中国の浮上という)体制変動に対して、日本は米日同盟強化で、韓国は対中接近を通した均衡外交でそれぞれ異なる対応をしてきた。 しかし、今年11月2日の首脳会談を通じて韓日両国が同じ船に乗ることになった。 そうした以上、前に進まざるをえなかったのだろう」と今回の合意の意味を説明した。

2015-12-31-k003.jpg

これに伴い、今後は韓日軍事協力が拡大される展望だ。 読売新聞は28日両国首脳間の電話通話で、安倍晋三首相が「特に安全保障の側面の協力を重視している」と話すと、朴大統領が「安保協力は今後も継続したい」と応じたという事実を伝えた。 日本政府は、自衛隊が今後海外で軍事行動に乗り出す時に韓国と日本が協力できるよう軍事情報保護協定(GSOMIA)、相互軍需支援協定(ACSA)の締結を推進する方針だ。 これに対して韓国国防部当局者は「これらの協定を論議することはまだ早い。 慰安婦合意についても履行事項を見守らなければならない」として「国民世論など、状況が成熟してこそ可能なことだ。まだ検討していない」と明らかにした。
東京/キル・ユンヒョン特派員、パク・ビョンス先任記者
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/22925.html

【管理人コメント】
目的が日米間の軍事協力であるから、韓国は今後軍事力で日本と本当に協力できるのかは大きな問題だろう。
何かと統一時の資金ばかりを議題にする朴槿恵である。

北朝鮮の非核化以前の問題として、北朝鮮と外交が出来ないのであるから無理だろう。
また中国に寄り添った韓国は、逃げ道がない。
今回の行動は習近平にとっては厄介なネタであるから、韓国を苦しめる行動に出るのだろうと考えるが…。。。
当然日中首脳会談による部分的緩和処置で、日中には有効だが、韓国にはメリットはない動きを実施するのではないか…。。。

これもタイミングとなるが…。。。



関連記事

[ 2015年12月31日 09:59 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(5)
元慰安婦の事なんか、端から何も考えてない証拠ですね、メッキが剥がれた。
元はといえば、韓国政府が、国民を騙して騙して、煽って煽って、朝日新聞と福島瑞穂一味の誘いに乗って、キャンペーンしたからこんな状態になったワケで、身から出た錆以外の何物でもありません。
今更、政治利用でしたなんて言えなくなってる、ザマァミロてなモンです。

ここで日本政府がハシゴを外したら面白い展開もアルかも、外から火に油を注ぐようなコメントをバンバン入れて、韓国の世情が、今以上に乱れに乱れたりしたら? 日本政府が最初からそこまで読んでたんなら頼もしいかも知れません。

韓国さん、慰安婦像撤去しないと10億払わないってよ、スワップも余計遠退いくだろうね、TPPへの推薦も諦めて、大人しくAIIBのケツモチでもしてて下さい。
2016年は韓国に取って、バラ色の年になりそうですね、前途洋々だわ♪

────────────────
管理人様、大山晴久様、雑子様、
Nanashi2様、虎猫様、その他の皆様

今年一年、馬鹿な私には大変勉強になりました、来年も(コミカル部門で)お邪魔するつもりで居りますので、どうぞ笑ってお許し下さいませ。

繰り返し、大変お世話になりました。

どうか、良いお年をお迎え下さい。
[ 2015/12/31 10:44 ] [ 編集 ]
re;大変お世話になりました。
ウスラー様

いつもありがとうございます。

また御覧いただいておりますお客様には大変感謝しております。

今年は大変お世話になりました。

良いお年をお迎えください。

管理人 MON

[ 2015/12/31 11:17 ] [ 編集 ]
東アジア
日本を含む東アジアはまことに政情複雑で、油断がなりません。
来年、2016年はさらに複雑になりそうです。

ハンギョレは、いきなり対北防衛の友軍が米軍から日本自衛隊に
交代するような観測をしているが、それはないでしょう。
安倍政権はどこまで本気なのか。米国向けトークだと思います。

朝鮮日報(12/31)
慰安婦合意:韓国最大野党「政権執ったら『なかったこと』にする」

だそうで、親北派の文在寅がいきり立っている。反朴勢力にとって
面白くないのは、慰安婦問題決着よりも、米韓接近、同盟強化の方。

2016年は米軍韓国撤退の年。まだ予定ですが米国としては撤退前に
韓国が南北から挟み撃ちにされている状況を解消したかった。
とみられます。

管理人さんは、的を獲た記事ピックアップ、お世話様でした。
[ 2015/12/31 15:47 ] [ 編集 ]
腹がたったり、悲しくなったり、もどかしかったりと 何とも言えない 悔しさやら、やるせなさやらを もたらす
『韓国経済』の情報ですが、皆様のコメントを拝見し、思った事を言っても良いのだ と勇気づけられたりして 誤字脱字も、多々ありましたが 時々 思いを書かせていただきました。
意見を言うという事は、絶対 自分が正しいと思っているのではなく、いつでも(…)の中には、(「今の私は こう想うのですが あなたは どうですか!?」)のつもりでいます。
だから、皆さんの意見を聞くと、あ、それは知らなかった 、だから、…なのか とか、あっ なるほど それならば私の考えは間違いだった、私も そのように考えよう…とか。
そのように 考えられる事が 楽しいな と思います。
(…)の中がいつも前提になっての意見交換をできる人々は限られてきますからね。
今夕 私は正月準備も整い、ちょっとした家庭の軽作業をしながら何気なくTVのNHK教育をつけていたのですが、井上やすし氏の舞台でした。20代の頃は 文化人=素晴らしい人 と決めつけていましが、今 想うに リベラル、平和主義と言うのも やはり アンバランスで偏りすぎている気がします。
井上ひさし氏の舞台も 一生懸命な人を おちょくっている、茶化している気がして、改めて そうだったのか…と思いました。
ここで一生懸命な人 というのは、あの戦争の時に 国の体制で そうぜざるを得なかった大多数の人達です。
後になって 、いかにも 自分は戦争反対で あんな 馬鹿馬鹿しい戦争は おろかで…と 反戦の舞台を作っても わたしには偽善者で卑怯者に映りました。
反戦自体は悪くないと思いますが、井上ひさし氏の作品は好きになれません。

さて、皆様 良いお年をお迎え下さいませ。
来年は スカッと胸のすくようなニュースが増える事を祈って折ります。
[ 2015/12/31 20:17 ] [ 編集 ]
韓米日同盟?
価値感を共有できない国と同盟が結べるとは思えんわ。
いつものコリアンドリームですな。でもいつの間にか真実になる捏造パターンかも(笑)
[ 2016/01/01 18:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp