韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国で国籍放棄者が増加、その理由は?

韓国で国籍放棄者が増加、その理由は?

2018年11月24日、韓国・中央日報によると、今年1~10月に韓国国籍を喪失した人は2万3791人、国籍を離脱した人は6493人に上る。第20代国会議員選挙を前に在外国民選挙を支援するため国籍喪失者の行政処理を一度に執行した2016年(3万4585人)を除くと、過去10年間で最も多い数という。

韓国・法務部が国会法制司法委員会所属の自由韓国党(野党)議員に提出した資料によると、「国籍喪失」は移住などで外国国籍を自ら取得し自動的に韓国国籍を喪失すること、「国籍離脱」は先天的な複数国籍保有者が法定期間内に外国籍を選択することを指す。二つの総称が「国籍放棄者」となる。 記事によると、韓国は今年、10月までの国籍喪失者数が昨年より4427人多かった。また08~17年の平均(2万1132人)と比べると2659人多かった。国籍喪失者の増加は、国民の移住傾向が最も大きく影響したとみられている。

国籍離脱は、兵役免除を目的とした、韓国人を親に持つ満18歳未満の男性が大部分を占めるという。10月までの国籍離脱者数は昨年(1905人)の3倍以上に、08~17年の平均(1002人)との比較では6倍以上に増えているという。兵役義務が強化された在外同胞法改正案が今年5月に施行されたことが急増を招いたと分析されている。
https://www.recordchina.co.jp/

スポンサードリンク
朝鮮日報は、今年、国籍放棄者が増加したのは、兵役義務の強化を盛り込んだ在外同胞法が今年5月に施行され、国籍の離脱が急増したため、というのが法務部の分析と報じている。今年1-10月の国籍離脱者は6493人で、前年同期(1905人)の3倍以上、2008-17年の平均(1002人)の6倍以上となっている。国籍離脱者は、兵役免除を目的とした満18歳未満の在外韓国系2世の男性がほとんどだ。

一方で、海外移住など韓国人が自発的に国籍を放棄するケースも多いとの事。今年1-10月に帰化という形で外国国籍を取得した韓国人は2万1022人で、昨年より3305人増え、2008-17年の平均(1万8925人)と比べても2097人多い。所得主導成長の余波による低成長と就職難、厳しい社会の現実など、否定的な要因が理由だという。

関連記事

[ 2018年11月28日 08:22 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
義務も果たさず権利を要求するばかりです
 最近の世の中、世界中が義務も果たさず権利を要求するばかりで、何か変です。
 アメリカが不法移民を防ごうとすると、マスコミの論調はアメリカを悪者にしているが、本質からズレていると思います。
 日本とて、勝手に不法移民されるのは迷惑です。
 不法移民で、本当に悪いのは不法移民を出す国です。そして、安易に楽に暮らせそうな国に、勝手に不法移民しようとする民です。不法移民をしても、幸せに暮らせる保証は有りません。自らの国で、国も民も努力もしないのは虫の良すぎる話で、相手国から許される話ではありません。
 シリア難民とて同じです。ヨーロッパでは、当初、人道的な立場としていたが、あれは偽善だと思っていました。やはり、基本は自立です。
 彼の国では、国籍放棄者などと最もらしく言っているようですが、相手国の立場では不法移民と大差がないような気がします。
 これらを放置しておいて良い訳がなく、当然のことながら不法移民あるいは国籍放棄者発生の当事国と当事国民が解決すべき問題です。

 日本では、夏目漱石が小説草枕をとおして良い言葉を残してくれました。
『山路を登りながら、こう考えた。
 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。
 住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画が出来る。・・・』
 要は、自立です。
[ 2018/11/28 10:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp