韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  「韓国は地球を温暖化させる悪党」 COP24で抗議行動相次ぐ

「韓国は地球を温暖化させる悪党」 COP24で抗議行動相次ぐ

第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)が開催されているポーランドのカトヴィツェやその周辺で、韓国による石炭の使用などに抗議するデモなどが相次いでいる。文在寅(ムン・ジェイン)政権は脱原発や再生可能エネルギーの導入を進めているが、一方で大量の温室効果ガスを排出する石炭火力発電の使用も拡大していることから、これに環境団体などが批判を強めているのだ。COP24は197の国や地域が参加する国際会議で、温室効果ガスの段階的削減を定めたパリ協定の具体的な指針のとりまとめを目指している。パリ協定では産業革命以前と比較して地球の平均温度が2度以上上がらないよう目指すことが取り決められた。

現地時間の13日には会場周辺はもちろんロビーなどでも抗議行動が行われた。デモに参加した米国の環境団体「天然資源防護協議会(NRDC)」やフィリピンを拠点とする非政府組織(NGO)APMDDなどから20人以上の活動家が参加し、韓国からも市民団体の会員などが加わった。参加者たちは「韓国は気候悪党」と書かれたポスターや横断幕を持って抗議したが、その中には英語や韓国語で「文大統領、石炭への投資はやめて下さい」「石炭や化石燃料はもう終わりにしよう」などとも書かれていた。

スポンサードリンク
これに先立ち11日には環境財団と広告研究所を運営するイ・ジェソク氏が微小粒子状物質(PM2.5)問題の深刻さを伝えるため、現地でサンタクロースのコスプレをしながら「PM2.5の主犯・石炭燃料はもう終わりに」と書かれたプラカードを持って抗議行動を行った。グリーンピースや「地球の友」などの環境団体は今月4日に韓国政府に書簡を送り、ポーランドでの総会で韓国政府を批判するデモを行うと予告していた。彼らは書簡の中で「韓国産業銀行などの金融機関はベトナムなど東南アジアの石炭火力発電所プロジェクトへの投資をやめよ」などと要求した。2000年代後半からこれまで韓国が海外の石炭火力発電所に行った融資は9兆4000億ウォン(現在のレートで約9400億円)に上る。
http://www.chosunonline.com/

COP24の使命は、2020年にスタートする『パリ協定』の実施ルールを決定すること。具体的には、協定加盟国それぞれの温室効果ガスの削減目標の妥当性をどのようにして評価し検証するか。そして、先進国から途上国への資金援助の仕方と援助額の国別割り当てで合意することにある。世界第2位の排出国であるアメリカにやる気がないだけでなく、中国が重荷を背負わされてはたまらないわけで、国内向けに公害対策は続けるが、国連気候変動枠組み条約の規定により中国は『途上国』としての責任は負うが、『先進国』が担う責任とは差異があると認められている。中国は『排出量1位』の立場から『途上国』の壁の内側に戻ったことになる。排出量ツートップにやる気がない。それをカバーするリーダーシップも期待できないでは、会議がまとまるはずはない。

関連記事

[ 2018年12月15日 12:10 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(1)
石炭だけが悪者ですか?
 石炭だけが悪者ですか?
 石油やガスとて炭酸ガスを出すのであって、本当の問題はエネルギーの過消費にあると思います。恐らく、大気中の炭酸ガス濃度との相関は、石炭消費量よりエネルギー消費量の方が関係性が高いはずです。
 そもそも、現在の人間がエネルギーを利用するため、地下に埋もれていた化石燃料や核燃料を燃やしている訳です。そのエネルギーは、最終的には大気や海水に放出されます。
 つまり、その分だけ大気温度も海水温度も上がるはずです。炭酸ガスの温室効果だけが、大気や海水温度を上げているのではないと思います。
 そういう意味で、炭酸ガスだけを悪いモノにして、食い物にしている人達には不信感を持っています。
 ガスだって、石油だって無くなれば、いずれ石炭に手を出さなければならないのです。
 将来の人のことを考えず、今が良ければというのは刹那的に過ぎます。
 本当に温暖化防止を訴えるなら、もっと慎ましいエネルギー消費になるようなことを推進しなければならないと思います。
 そのためにこそ、人間の叡智を働かせるべきだと思います。
[ 2018/12/15 13:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp