韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  「謝罪すべきはむしろ日本」韓国議員がレーダー照射問題で発言

「謝罪すべきはむしろ日本」韓国議員がレーダー照射問題で発言

2018年12月28日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、韓国海軍の駆逐艦が日本海上自衛隊P1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国の議員が日本に謝罪を要求した。 韓国野党「正しい未来党」の河泰慶(ハ・テギョン)議員は27日、フェイスブックで「日本は連日『韓国の駆逐艦が挑発行為をした』と主張して謝罪を要求しているが、何の証拠も提示できずにいる」と指摘した。

また「謝罪すべきなのは韓国ではなく日本」とし、「対艦ミサイルを搭載した日本の海上哨戒機は威嚇的な近接飛行を2度もして韓国の駆逐艦を挑発した」と主張。「海軍の報告によると、韓国の軍艦の500メートル内に接近した日本の海上哨戒機が光学カメラに映っている」とし、「日韓の中間水域において飛行機は、相手国の軍艦から8キロほど離れていることが国際軍事的慣行でありエチケットだ」と説明した。

さらに、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と国防部に向けて「日本に厳重に抗議し、必ず謝罪を受けなければならない」と強調した。
https://www.recordchina.co.jp/

スポンサードリンク
韓国野党「正しい未来党」の河泰慶議員が、最近、韓日の間で論争となっている「日本海上自衛隊哨戒機レーダー照準」に関連して「挑発したのは韓国ではなく日本」としながら「むしろ威嚇的な近接飛行をした日本が謝るべきだ」としたわけで、何とも謝罪を知らない連中と言うか、頭がおかしいとしか言いようがない。

この国は、国の崩壊より、すでに頭が崩壊している。これでは、普通の論議は通じない。馬鹿につける薬はないという事だ。挙句に、海軍の報告によると、この日本海上哨戒機が我が軍艦500メートル内に2回も近接飛行をした。これは韓国側の光学カメラで撮影されている。我が海軍は日本のこのような挑発にもかかわらず、この状況を悪化させまいとして最大限耐えたと発言している。

中央日報は、「日本防衛省、レーダー問題に自信があるなら資料から公開を」と挑発記事を掲載している。一方日本政府は、日本の主張が正しいことを国内外に示す必要があるとしている。射撃統制レーダー稼動の意味合いを理解していない韓国軍のレベルの低さは論外だろう。

関連記事

[ 2018年12月28日 12:28 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
今の日韓関係に必要なことは絶縁である。
最良の日韓関係は絶縁です。
そして韓国に対しては謝罪では無く制裁を加えるべきです。
[ 2018/12/28 13:12 ] [ 編集 ]
こんなに たたかれるとは
朝鮮日報 2018.12.22
韓国駆逐艦が日本の哨戒機にレーダー照射、日本の抗議に韓国軍困惑
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/22/2018122280003.html

この記事が韓国側の状況把握と日本側の発言収集。
状況が不利なことに加えて、日本側から予想以上のきびしい批判、
なので、論理はやめて感情でがなる作戦にでた。
これで、韓国はひとつ勉強したでしょう。
[ 2018/12/28 17:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp