韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  思ったより薄く手帳のよう…輪郭表れたサムスンの折りたたみスマホ

思ったより薄く手帳のよう…輪郭表れたサムスンの折りたたみスマホ

上半期に発売される予定のサムスン電子の初めてのフォルダブル(折りたたみ)スマートフォン「ギャラクシーフォールド」(仮称)の輪郭が表れた。 米ITメディアのBGRは1日、サムスンがギャラクシーS10・S10+アンパックティーザー「サムスンギャラクシー:未来編」の映像で女性が折りたたみスマホを手に持っている姿をキャプチャーして上げた。

キャプチャーされた写真を見ると、折りたたみスマホは当初予想した厚さよりもスリムだとみられる。 BGRは昨年11月にサムスンがインフィニティフレックスディスプレーなどにヒントを与えた時は折りたたみスマホ試作品は分厚いケースに収められたものだったが、今回公開された映像を見ると薄い手帳形に見えると伝えた。 また折りたたみスマホの内側には大きなディスプレーがあり、外側一面にも画面があるダブルディスプレー形態とみられる。

BGRは折りたたみスマホを「ギャラクシーF」と呼ぶのか、そうでなければより良い名称を付けるかはわからないが、予想より薄いということは明らかに見えると付け加えた。

スポンサードリンク
サムスン電子は同じ映像で新しい付加装置の姿を公開した。スマートフォン下段に取り付けたもので妊婦がこの装置を利用し胎児超音波映像を見る姿だ。BGRはこの装置をポータブル超音波装置だと推定した。
https://japanese.joins.com/

2019-02-03-k001.jpg

畳めばスリムなスマホ、手帳のように開けばタブレットサイズの画面が現れる新しい形状のモバイル端末。折り畳みディスプレイ搭載の「フォルダブル」スマホをAndroidが正式にサポートする。真ん中で折れ曲がってコンパクトに畳めるフレキシブルなディスプレイ Infinity Flex。外側の縦長ディスプレイだけでも通常のスマートフォンのように使えるほか、開いた状態ではひとつの大きな画面としても、左右に分割したマルチディスプレイとしても利用可能。閉じた状態で通常のスマホのようにアプリを使いつつ、もっと広い画面が欲しくなったときはただ開くだけで、内側の折り畳みディスプレイで同じアプリをそのまま利用できる。だが問題は価格で、高いだけのスマホはもう売れない。

関連記事

[ 2019年02月03日 19:04 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp