韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  造船・自動車不況が直撃、慶南・蔚山の経済指標悪化

造船・自動車不況が直撃、慶南・蔚山の経済指標悪化

製造業不振の直撃を受けた慶尚南道、蔚山市などで地域経済が悪化している。慶尚南道金海市の造船資材メーカーで溶接工として4年間働いてきたLさん(30)は昨年7月で退職した。造船不況で工場がストップ同然となり、退職勧告を受けたためだ。すぐに就職活動を開始したが、Lさんよりも経験が豊富な溶接工経験者が多く、今も再就職先は見つかっていない。Lさんは「溶接はやめて、他の土地で異業種の仕事を探さなければならなそうだ」と話した。

造船業界の廃業や構造調整で慶尚南道の商業関係者も打撃を受けた。零細事業者団体、慶南小商工人連合会のイム・ジンテ会長は「巨済、統営、昌原など慶尚南道のどこに行っても、商店街は『賃貸』という文字だらけだ。慶尚南道の体感景気は通貨危機当時よりも10倍悪い」と話した。韓国統計庁が20日発表した「年間地域経済動向」によると、昨年の慶尚南道地域の輸出は前年比で32%減少した。昨年の韓国の輸出が史上初めて6000億ドルを突破したのと対照的だ。慶尚南道地域で最大の輸出品目である船舶、海洋プラントなど造船業が不況に陥っているためだ。

慶尚南道は建設受注、鉱工業生産もマイナスだった。発電・送電、道路・橋りょう、住宅などの受注が減り、建設受注額が前年に比べ39.7%減少した。2017年(19.5%減)よりも減少幅が拡大した。鉱工業生産も6%減少し、1998年(8.9%減)以降で最大のマイナスとなった。

スポンサードリンク
こうした経済事情は雇用にも反映される。慶尚南道の失業率は前年を0.1ポイント上回る3.0%となった。特に蔚山市の失業率は4.6%で前年より1.1ポイント上昇した。これは地域別に失業率統計を取り始めた2000年以降で最高だ。蔚山市は最近数年間の造船、自動車産業の構造調整で失業率が高い状態が続いている。慶尚北道も携帯電話、ディスプレーなど主力産業が不振で、失業率が1.3ポイント上昇し、4.1%を記録した。
http://www.chosunonline.com/

輸出加工区に慶尚南道がある、この地域の経済的効果には、一般的に言って一定の雇用創出効果が見られるが、低賃金の未婚女性勤労者が中心であること、組立工程が中心であるうえ、国内企業との連関効果が少ないので、技術移転効果が限定されていること、輸出増大と雇用などを通して、一定の外貨獲得効果があることが掲げられる。1986年には3低現象(低油価・低物価・ウォン切り下げ)による輸出増で雇用が再び増加し始めた。しかし、1987年に最大値である36,411名(男性8,389名,女性28,022名)を記録したことを最後に、労使紛争の多発による休・廃業、生産ラインの縮小などのため、1989年には 1年間に全雇用の3分の1に当たる1万名余りが職を失うという極度の雇用不安が到来した。

進出している日本企業も中小企業が多く、新技術が育たなかったこともあり、安い賃金の女性が多い事で、文政権下の最低賃金の影響はさらに雇用主を圧迫した。挙句に記事にある様に、蔚山市は最近数年間の造船、自動車産業の構造調整で失業率が高い状態が続いた事で、大きな打撃を受け続けている。

関連記事

[ 2019年02月21日 09:46 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
もうやめよう
慶尚南道、蔚山市の経済悪化は1年前から続く話題で、
なんのニュース性もない、
自動車は、台数の半分が海外移転したから、国内工場は
すでに減産トレンド、その理由は、高コスト、低生産効率と
分析されていて、対策は語られない、もう終わりだろう、
[ 2019/02/21 11:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp