韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  三・一運動記念式典会場の日本大使

三・一運動記念式典会場の日本大使

金山政英。三・一独立運動100周年を前に韓日両国が鋭く対立する中、思い出される日本の外交官だ。金山氏は第2代駐韓日本大使だった人物。日本企業から浦項製鉄支援をはじめとする経済協力を引き出したことが業績に挙げられる。没後は日本だけでなく韓国の坡州市にも彼の墓が作られた。

あまり知られていないことだが、金山氏は1969年の三・一運動50周年記念式典に出席した。韓日修好54年の歴史において、三・一節の行事に登場した唯一の日本大使として記録されている。72年に退職した金山氏は「玄界灘のかけ橋」と題した一文の中で次のように回顧した。「かつて、日本の官憲が犯したことは不幸にして悪いことであったのは間違いない。日本の大使が韓国国民の感情を刺激することを恐れていつまでも三・一節の記念式に出席しなければ、韓国政府と国民はこれをどう受け止めるだろうか。当時、意義深い記念式に出席したことは非常に幸いだった」。

朴正煕(パク・チョンヒ)大統領は、そんな金山大使に気を配った。記念式典の会場で、日本に対する批判は最小限に抑えた。その代わり「三・一運動は国を挙げての闘争だったにもかかわらず目標を達成できなかったのは、国力が弱かったから」と、国力培養に力を注ごうと強調した。

スポンサードリンク
韓日両国が互いに配慮した歴史があったということが信じ難いほど、昨今の韓日関係は急速に後退している。特に日本では、このところ三・一運動100周年を巡り懸念する雰囲気が強まっている。植民地時代の徴用賠償判決、海上軍事対立、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の「天皇謝罪」発言と結合することで出現した新たな「空気」だ。日本側は、韓国が今回の三・一節を契機に反日へ疾走するだろうと懸念している。
http://www.chosunonline.com/

1919年3月1日、ウィルソンの「民族自決」の原則に期待し、日本の植民地支配を世界に訴え、独立宣言を発表してパリ講和会議に請願しようとした孫秉煕ら33名が日本の官憲に逮捕された。彼らを支持した学生や民衆が数千名、京城のパゴダ公園に集まり独立宣言を読み上げ、「朝鮮独立万歳」を叫んだ。日本の朝鮮総督府は軍隊と警察で弾圧したが、動きは全土に拡がり5月まで断続的に繰り返され数千人の死者、5万人近い逮捕者が出た。日本には単なる騒擾事件として伝えられ、万歳事件といわれ、独立運動としての詳細は報道されず、日本国民もほとんど知ることはない。

朴槿恵は2015年、ソウルで開かれた三・一独立運動記念式で「日本が勇気を持って率直に歴史的真実を認め、韓国とパートナーとして新しい歴史を共に記していくことを望む」と指摘した。また慰安婦に動員された被害女性の人権問題について「必ず解決すべき歴史的課題」だと強調している。文政権下ではより反日色が濃い。韓国と戦争すらしていない日本に、無条件降伏した事実さえ否定している連中である。「朝鮮独立万歳」を叫んでも北と南の政策すら折り合わずに、今日まで分断したままであるわけで、独立と騒いでも今の韓国は国の形態をなしていないのでは実感さえわかないだろう。挙句に北は参加を拒んでいる。

関連記事

[ 2019年02月24日 08:48 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
分断国家
 第二次世界大戦後アジアには二つの分断国家が存在した、ベトナムはフランスとの独立戦争で植民地支配を脱しベトナム戦争を経て自力で統一したが、朝鮮はいまだ韓国と北朝鮮に分断されたままである、第二次世界大戦後日本の敗戦により棚ぼた式に出来た国家で決して自力で独立を勝ち取った物では無い、何百万人もの犠牲を出した朝鮮戦争では結局統一もされず現在のようにまだ分断したままです。
 自力で独立も統一も出来なかった国が100年前に起きた独立闘争を記念するなんぞ片腹が痛いわ、過去の事ばかり拘ってては100年先まで統一は無理だろ、こんな甘ったれ国家は何時まで経っても独立は無理だ。
 まあ日本に勝ったと言いたい自己満足だけは満たされるかも、日本は韓国などと一切関わらない事が一番。
[ 2019/02/24 09:44 ] [ 編集 ]
五・一に来なくていい
三・一運動というのは、独立闘争であるが、素性と戦術と歴史は
ただのゲリラ戦だろう。加えて自国の範囲を規定しないから、
北朝鮮と共有できる話ではない。北は無視する。
韓国は「独立記念日」に旧宗主国の攻撃しかネタがない、あまりにも貧弱だ。
その旧宗主国(日本)が気にする、という記者、この自己中は笑える。

三・一で日韓関係希薄化、これが五・一にさらに希薄になる。
五・一に文在寅を呼ばなくていい、おそらく、
「呼ばないけど、来る気はないよね」と事前通告しているだろう。
もし文を呼んで、ほんとに文が来たら、国際的に笑われる日韓漫才だ。
[ 2019/02/24 11:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp