韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  米国の北朝鮮「瀬取り」関与リストに韓国…韓国政府への警告メッセージ?

米国の北朝鮮「瀬取り」関与リストに韓国…韓国政府への警告メッセージ?

2019年3月22日、韓国・聯合ニュースなどによると、米国は現地時間21日、北朝鮮船舶に洋上で石油などを積み替える「瀬取り」を行った疑いのある船舶のリストを発表した。これに初めて韓国の船舶が含まれたという。

記事によると、米財務省外国資産管理局(OFAC)は同リストで、韓国の船舶「LUNIS」の他、トーゴやシエラレオネ、パナマ、シンガポール、ロシアの船舶が北朝鮮タンカーとの瀬取りに関与した疑いがあると明らかにした。ただ、OFACは同リストについて「制裁リストではなく、一部の船舶は制裁対象人物と利害関係がある可能性があるが、リストに含まれたからといってOFACが制裁対象人物と利害関係のある所有物と断定したのではない」と説明した。

しかし、韓国の船舶が同リストに含まれたのは初めてのため、韓国ではその背景に注目が集まっている。一部の専門家からは「韓国政府に向けて対北朝鮮制裁の履行や対北朝鮮圧力への協力を促す警告メッセージが込められている」と予想する声が上がっているという。
https://www.recordchina.co.jp/

スポンサードリンク
2019-03-20-k001.jpg

直近では韓国のレーダー照射が関係する。韓国が北朝鮮に瀬取りをしているところを、自衛隊に見つかりレーダー照射をしていたのだとしたら、これは明白な国連安保理決議違反となる。小野寺前防衛大臣が会長を務める、自民党安保調査会と国防部会の合同会議で、安保理への提起を求める声が出てでいる。韓国はあそこで北朝鮮と一緒に何やってたのかが問題視されているわけだ。実は「瀬取り」説については、このサイトを含め、何人もの専門家が指摘している。前防衛大臣の発言は重い。

また米国は石油などの積み荷の海上での違法な移し替えと北朝鮮産石炭の輸出を食い止めるため、(関与の)疑いがある船舶リストを定期的に発表し、関連の機関や企業に注意を喚起しているとした。このほか核開発に使われるフッ化水素を韓国が北朝鮮に渡していた疑惑もある。その他多数の疑惑が持ち上がっているのが現状だ。、

関連記事

[ 2019年03月23日 08:55 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp