韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮 >  北朝鮮、ミサイル基地がある新五里付近から再び発射体

北朝鮮、ミサイル基地がある新五里付近から再び発射体

韓国軍の合同参謀本部は9日、「きょう午後4時30分ごろ、北朝鮮が平安北道新五里付近から何らかの発射体を東に向けて発射した」と発表した。今月4日に江原道元山付近から短距離弾道ミサイルや放射砲(多連装ロケット)などおよそ20発を発射してから、五日しか経っていない。

北朝鮮が9日に発射を行った新五里一帯には、ミサイル基地が作られているという。米戦略国際問題研究所(CSIS)の傘下にある韓半島(朝鮮半島)専門ポータル「Beyond Parallel」は今年1月、新五里ミサイル基地に関する報告書を公開した。同報告書によると新五里ミサイル基地は、北朝鮮におよそ20カ所ある「未公開ミサイル運用基地」の中でも最古の基地の一つで、軍事境界線(MDL)から北に212キロ離れた位置にある。

さらに、朝鮮人民軍の「戦略軍」に属するノドン・ミサイル旅団の本部があり、ノドン1号中距離弾道ミサイルが配備されている-と伝えられている。

スポンサードリンク
同報告書は、新五里基地とここに配備されたノドン・ミサイルを、北朝鮮の核戦力の一部とみている。この基地で確保した核兵器・通常兵器での先制攻撃能力が、韓半島全域と日本列島にある目標を狙っているのだ。
http://www.chosunonline.com/

北朝鮮が新型戦術誘導兵器を含む240ミリ、300ミリの放射砲など多数の短距離発射体を発射したとなると、北朝鮮もまた何か実験を実施しているとも読み取れる。北朝鮮も米国からの圧力を受けるかどうかのぎりぎりで行動を起こしていると思われる。ただ現実はかなりのミサイルを今までに飛ばしたはず。残りを飛ばせば、先端に付ける核のみとなる。どの程度のミサイルが保有されているのか不明だが、決して良い状況とは言い難い。

北朝鮮にすれば、極端な話(ミサイルを破棄している)と米国に話せば、多少説得力はある。問題は平安北道新五里一帯にスカッドとノドンミサイル基地がある事で、どう説明するのか…。今の北朝鮮にとって、実は逃げ道は無い。非核化しかないのだから、実施するのか、しないのか、だけでしかなくなったわけで、金正恩も内部統制にゆるみが出ているとすれば、金正恩体制は崩壊寸前ともいえるが…。

関連記事

[ 2019年05月09日 18:41 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp