韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国国民が文大統領を支持する理由、1位は「分からない」

韓国国民が文大統領を支持する理由、1位は「分からない」

2019年5月27日、韓国・中央日報は、韓国国民が文在寅(ムン・ジェイン)大統領を支持する理由について報じた。 記事によると、韓国の世論調査機関・ギャラップが24日に発表した定例世論調査(5月第4週)で、文大統領の支持率は前週より2ポイント増えた46%だった。一方、不支持率は3ポイント減の44%だった。

今回の調査に関し記事は「支持率が不支持率を上回ったが、注目すべき部分は大統領を支持する理由だ」と指摘。支持者(459人)の理由1位は「分からない・回答拒否(16%)」だった。前週まで1位だった「北朝鮮との関係改善」は3ポイント減の15%で2位になった。一方、不支持者(439人)の理由1位は「経済・民生問題解決が不十分(50%)」だったという。

これについて専門家らは「異例のこと」と指摘。ある専門家は「世論調査機関からの電話に出て支持の意志を伝える人たちは、文大統領の積極的な支持層と言える。それにもかかわらず、支持理由を問う質問に分からないと答えるのは、政策や成果はすでに考慮対象でないという意味」とし、「通常は大統領の任期後半に起きる現象だが、それでも1位になることはない」と話したという。

スポンサードリンク
ギャラップ関係者は「前政権でも大統領の任期が中盤にさしかかって支持率・不支持率が平行線をたどる時期には、具体的な支持理由に『分からない』が増える傾向があった」とし、「支持率・不支持率が平行線ということはインパクトの強い事件がなかったという意味でもある。
https://www.recordchina.co.jp/

戦争経験者で支持されている文大統領である。経済云々よりも恨みの解消にあるわけで、戦争経験者にとっては、今の経済よりも反日訴訟と、日本首相から謝罪を得る事しか考えていない。当然その関係者となる家族を含め、年齢の高い人の意見がいまだ尊重される韓国社会では、なおさらだろう。文氏の経済対応は空振りに終わり、自国における実績は無い。当然他国折衝の実績もないわけで、あるのは北朝鮮を向いたまま、日本を敵視し、日本が謝罪に応じるように行動するだけとなる。

日本からすれば、いらない人材だ。もっとも今の韓国では誰が大統領になっても、さほど変わりは無い。物価上昇に内需縮小で、いくら働いても、大手企業は株主に利益が行き、中小企業格差は広がり、それでも文氏を支持する。国があればこそだが、今後通貨危機が起きて国が崩壊すれば、そうはいっていらえないが…。

関連記事

[ 2019年05月27日 18:42 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp