韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国人の日本旅行、3カ月連続で減少…理由は?

韓国人の日本旅行、3カ月連続で減少…理由は?

日本を訪れる韓国人観光客が3カ月連続で減少したことが分かった。

日本観光庁の統計によると、5月に日本を訪問した韓国人観光客は60万3400人と、前年同月比で5.8%減少した。3月は同比5.4%減、4月は11.3%減だった。これを受け、今年1-5月に日本を訪問した韓国人観光客は計325万800人と、前年同期比4.7%減少した。

日本を訪問する韓国人観光客が減少した理由には円高や韓日関係の悪化が挙げられる。特に、昨年末の哨戒機問題以降、韓日間の葛藤は解決策を見いだせないまま続いている。
https://japanese.joins.com/ スポンサードリンク
2015-03-06-wa.jpg

中央日報は日韓関係を掲げているが、韓国民は気にしていない。政治と旅行は割り切っている。この問題は韓国経済低迷の表れとみる。そもそも訪日理由は韓国の物価上昇が一番の理由に掲げられる。韓国で購入するよりも日本で購入したほうが安い事。さらに日本での就職探しとなる。

ところが、日本での就職探しに、日本政府も日本企業も動いている。この部分が日韓問題となる。従って日本に来ても就職が決まる可能性が低くなったわけで、その部分で訪日が低下しているとの見方もある。さらに、日本で購入したほうが安いとはいえ、消費の縮小と考えれば、訪日旅行客も減少する。一方、富裕層は日本より遠くを目指すわけで、そちらはほとんど変わりはない。また日本に来ていた一般レベルは、近い中国に変えた可能性もある。

いずれにしても韓国経済の低迷は、訪日旅行客の減少となるわけで、そろそろその状態が出始めたのではないか…。

関連記事

[ 2019年06月20日 12:06 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
ハングル表示をはずそう
全来日数-単月の最高記録は2019年4月の292万人、
来日アジア人観光客の中心は中国韓国から南アジアにシフト
しつつある。
韓国の最高記録は2019年1月に58万人、これでピークアウトして、
以降減少。3月以降は台湾、香港、タイのアジア勢が増加して、
この3か国合計は韓国はもちろん、中国を抜く勢い。
そろそろ駅名表示からハングルははずす時期だろう。
[ 2019/06/21 16:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp