韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  日本報復」にお手上げ…「精密機械部品の輸入途切れるかも」

日本報復」にお手上げ…「精密機械部品の輸入途切れるかも」

相手の虚を突く鋭い足技も状況を反転させるほどの背負い投げもなかった。日本政府が切った経済報復カードに対抗する具体的な対応策も見られなかった。1日に日本政府が韓国に対する輸出規制を高めた後に韓国政府が出した対策は概ねこのように要約できる。

日本政府は1日、半導体核心素材である透明ポリイミド、フォトレジスト(感光液)、高純度フッ化水素に対する規制を強化した。これに対し韓国政府は世界貿易機関(WTO)への提訴と、半導体核心素材と装備開発への6兆ウォン投資を対応カードとして提示した。財界では「あまりにわかりきった対策」という評価が出ている。 これまで日本のシグナルは明確だった。麻生太郎副総理兼財務長官が代表的だ。彼は3月に衆議院財務金融委員会に出席し、「関税に限定せず送金やビザ発給を停止するなどさまざまな報復措置があると予想する」と話した。

兆候もあった。韓日経済交流冷え込みの兆候が初めて確認されたのは昨年10月ごろだ。大法院(最高裁)の強制徴用判決が下された昨年10月に日本は韓国株式市場で売り越しを進めた。今年5月に予定されていた韓日経済人会議も年末に先送りされた。

スポンサードリンク
3月にある日本駐在員は中央日報とのインタビューで、「日本政府が半導体製造に必要なフッ化水素の輸出を禁止したり通関を遅らせるかもしれないといううわさが最近駐在員の間で広がっている。具体的な方法まで聞こえており日本政府が本格的な報復に出るのではないかとの懸念が出ている」と話した。フッ化水素は日本政府が報復カードとして切った3品目のひとつだ。
https://japanese.joins.com/

2019-03-20-k001.jpg

韓国が瀬取りでフッ化水素を北朝鮮に渡したことを忘れている様だ。そもそもフッ化水素は、瀬取り問題で勃発した動きだ。国連が動くよりも早く日本政府が動くとしたわけで、今回の規制は様々な内容を整理したにすぎない。北朝鮮に渡したと思われるフッ化水素は低純度フッ化水素であるから、日本から輸入したものか、中国からの輸入かは定かではない。いずれも瀬取りと関連しているわけで、すべてがばれれば、韓国政府は国際社会から孤立するだけである。

真実すら語れない韓国は嘘をつきとおすだけでしかないが、日米は情報を得ているだろう。それに元ずいた規制と考えれば、順当な動きと言える。

関連記事

[ 2019年07月04日 09:07 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp