韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  日本「韓国規制、化学兵器サリンガスが他国に渡る危険のため」

日本「韓国規制、化学兵器サリンガスが他国に渡る危険のため」

日本政府が輸出規制措置の背景として「安全保障に関連する韓国の不十分な貿易管理」を指摘する中、NHKは9日、「化学兵器などにも転用される可能性がある物資が、韓国からほかの国に渡るリスクが排除できないと懸念があった」と報じた。

NHKは日本政府関係者を引用し、「原材料は化学兵器のサリンなどに転用される可能性もあるにもかかわらず、一部の韓国企業が発注先の日本企業に急いで納入するよう迫ることが常態化していた」とし「経済産業省はこれを問題と見て、日本企業に聞き取りや立ち入り検査をして改善を求めたが、韓国側の当局は韓国企業への適切な対応を取らなかった」と伝えた。

NHKは「こうした状況が続けば、軍事転用も可能な物資が韓国から大量破壊兵器を開発するほかの国に渡るリスクを排除できないという懸念があり、今回の措置に踏み切る背景となった」と説明した。

スポンサードリンク
日本政府はこの日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の輸出規制措置撤回要求に対し「今回の措置は協議の対象ではなく、措置を撤回する考えはない」という立場を明らかにした。
https://japanese.joins.com/

2019-03-20-k001.jpg

瀬取りでフッ化水素が北朝鮮に渡った事実を証明したら、韓国は身動きすらできないだろう。日米ともに決定打がある様で、現場を押さえたわけではないので、証拠として突きつけるにはまだ不十分と言える。要はこの部分が、日本は規制をかけたが韓国は現状証拠に乏しいことを理由に、反抗している。一方日本は、輸出依頼に韓国側の不備があったとしている。とは言えどんな事例で、内容は何かという部分を明確に答えてはいない。

日米は瀬取り現場をとらえるべく、強化に乗り出した。日本政府としては明確に突きつけるにはまだ証拠不十分という事だ。この部分を明確にしない限り、韓国側にとどめを刺すことは出来ない。

関連記事

[ 2019年07月10日 09:25 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
最新コメント
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp