韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  「50兆ウォン市場をつかめ」 セルトリオンも中国進出

「50兆ウォン市場をつかめ」 セルトリオンも中国進出

韓国国内主要バイオ企業が中国進出に拍車をかけている。今年1月、三星(サムスン)バイオエピスが中国進出を宣言したのに続き、セルトリオングループも中国市場への攻略に乗り出している。

21日、セルトリオンは、香港系多国籍企業・南豊グループと手を組んで、合弁会社「Vセル(Vcell)ヘルスケア」を設立すると発表した。セルトリオンとセルトリオンヘルスケアが香港に設立した子会社「セルトリオン香港」が、南豊グループと共同投資して中国上海に設立する予定だ。1954年に設立された南豊グループは、グローバル資産管理と金融、ホテル、海運、生命科学への投資事業などを行う香港所在の多国籍企業だ。

Vセルヘルスケアは、レムシマ、トゥルクシマ、ハジュマのセルトリオンのバイオシミラー3種の中国での販売権を持っている。中国国家薬品監督管理局(NMPA)の医薬品許可手順に従って、セルトリオンバイオシミラー製品の中国での発売に拍車をかける計画だ。

スポンサードリンク
中国の医薬品市場は米国に次ぐ世界第2位で、2015年の207兆5190億ウォンから2020年は304兆6230億ウォンまでに成長すると、業界では見ている。このうち、バイオ医薬品市場だけで50兆ウォンに達する。
http://www.donga.com/jp/

2019-07-23-k001.jpg

セルトリオングループはバイオヘルスケア事業に、2030年までに40兆ウォンを投資する。これによって1万人の直接雇用をはじめ、11万人の新規雇用創出効果が発生するという。セルトリオンは2030年までに40兆ウォンの財源で、バイオ医薬品(25兆ウォン)、ケミカル医薬品(5兆ウォン)と、U-ヘルスケアなどの新事業(10兆ウォン)に配分する計画だという。投資額が最も大きいバイオ分野の場合、市場で販売されている3種のバイオシミラー(バイオ複製医薬品)を20種以上に増やすとの事。

バイオ医薬品の生産設備を、年間100万リットルの規模で拡充する。中国にも20万リットル規模の工場を建設し、初の海外生産基盤も整えるとしている。

関連記事

[ 2019年07月23日 08:47 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp