韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国首相 日本に警告「状況悪化すれば不測の事態も」

韓国首相 日本に警告「状況悪化すれば不測の事態も」

韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は25日、政府世宗庁舎で開かれた国政懸案点検調整会議で、日本が半導体材料など3品目の韓国向け輸出規制を強化したのに続き、輸出先として信頼する「ホワイト国」から韓国を外す方針を示していることに対し「事態をこれ以上悪化させず、外交的協議を通じて解決策を探そう」と強く求めた。

また「もし日本が状況をさらに悪化させれば、不測の事態につながる懸念もある」とし、「われわれは外交的協議の準備を整えている。日本政府の賢明な判断を期待する」と強調した。日本に対して警告を発すると同時に、外交的協議を求めて圧力をかける意図の発言と受け止められる。

李首相は「今回の事態は韓日両国、ひいては世界の経済が密接につながっている事実を改めて気付かせてくれた」とした上で、「そのつながりを揺るがす日本の措置は決して賢明ではない。日本にも世界にも利益を与えず、むしろ予想できない結果をもたらす」と再度警告した。

スポンサードリンク
この日の会議には康京和(カン・ギョンファ)外交部長官など各部の長官が出席し、韓日間の問題への対応について非公開で議論した。
http://www.chosunonline.com/

2019-07-25-k001.jpg

今の韓国は日本に警告する立ち位置にはいない。何とも物分かりの悪い連中である。自分たちの立場さえ分からずに、上から目線でものをいう連中である。規制を守れと言って、謝りもせずに抵抗する図々しさには呆れかえる。もし韓国が逆らえば貿易は停止に向かう。事実をしっかりと受け止める事である。今の韓国にできることは貿易規制を守ることである。貿易規制を守れない国と貿易はしない。これは条約すら守れないのと同じである。何を実行しても守ることをしない連中では、貿易規制も守ろうという気持ちはなさそうだ。

関連記事

[ 2019年07月25日 15:18 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(3)
やってみれば
 自分達の立ち位置が分かってるのか?日本はあんたがたの許可なんぞ求めてない、只粛々と日本国内法にのっとり施行してるだけだよ
他国のましてや反日の韓国を考慮する必要がどこにあるのか?やってみればいいいよ日本に報復を!倍返しでお答えしましょう。
 不買運動ええ結構です、買うな日本製品をビール、タバコなどと言わず電子産業に必要な素材原料も買うな、そして売らないで下さい汚染されてるかもしれない海産物、役にも立たない偽物、そして春を売に来る女達を
 最後に”やってみれば”日本は一切困らない
[ 2019/07/25 19:38 ] [ 編集 ]
内部の会議で外国へ「警告」
こういう外交事案を政権内の会議で話しても
意味ないだろう、メディアが拡散するのを期待して
「警告」とは、笑える。しかも、ボルトンが帰った後だ、
韓国の文政権には対米外交に本気度はない。

李洛淵首相はボルトンの面談リストからはずれたようだし、
ボルトン補佐官が韓国で話をしたのは、
ナ・ギョンウォン院内代表(野党「自由韓国党」)
鄭景斗国防相
康京和外相
鄭義溶国家安保室長
[ 2019/07/25 23:08 ] [ 編集 ]
対日開戦を決意
外交的に不測の事態などというのなら、軍事行動を意味するものと受け取ってよいであろう。日本も心置きなく防衛出動するべし
[ 2019/07/27 06:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
最新コメント
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp