韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  親日派が作った校歌を変更、ソウルの公立校で初

親日派が作った校歌を変更、ソウルの公立校で初

2019年8月8日、韓国・ニューシスは、ソウル市内のある公立中学校が「新日派が作曲した校歌を変更することを決めた」と伝えた。光州(クァンジュ)教育庁所属の一部の中学・高校で「親日派」が作詞・作曲した校歌を変更した事例は過去にもあるが、ソウルではこれが初めてだという。

記事によると、全国教職員労働組合(全教祖)ソウル支部が「学校内親日残滓調査」を行った結果、この学校の校歌は「親日派人名辞典」に掲載されている人物が作曲したものと分かった。同校では校歌変更の是非について教師、生徒、保護者で話し合いを続け、7月に正式に変更を決定したという。学校関係者は「かなり古い校歌なので今の子どもたちの情緒に合わない部分があり、改正することにした」と話しているが、「親日派が作曲した校歌だから変えるのでは」との質問に、「そうした部分もある」と答えている。

現時点では変更が決まっただけで、どのような曲に変えるかは未定だという。

スポンサードリンク
全教組ソウル支部によると、ソウル市内の学校で「親日派人名辞典」に掲載されている人物が作詞または作曲を手掛けた校歌を使用しているのは全113校に上る。今回の中学校以外に、公立小学校1校も校歌の変更を進めているという。
https://www.recordchina.co.jp/

2014-02-01-wa-1.jpg

韓国内の事情とはいえ、今頃…。 何というのか戦後から反日政策を掲げたわりには、今日まで日本がかかわらる事が多すぎるともいえる。すべて排除するには困難が付きまとう。そもそも韓国政府と自国民での受け取り方が違う事。日本政府の規制に、次第に韓国政府は軟化してきたこと。ところが韓国民は逆に反日が加速している事。どちらにしても日本政府は、高みの見物であるから、敵国視した韓国側にスキを与える必要もないわけで、毅然とした動きのままで良い。

日韓貿易は、韓国政府の動きに合わせて、徐々に制裁化することも可能であるから、日本企業にまで不買運動で収益に大きな影響が出れば、それなりに動くだろう。とはいえ制裁に動けば、韓国政府はまた大騒ぎすることになる。

関連記事

[ 2019年08月14日 08:27 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp