韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  8月の日本旅行8割減 「市場全体に悪影響」=韓国旅行大手

8月の日本旅行8割減 「市場全体に悪影響」=韓国旅行大手

韓日関係が悪化し、韓国で日本旅行を控える動きが続いている中、8月に韓国大手旅行会社の日本旅行商品の販売が8割減少し、旅行商品全体の売り上げも3割減ったことが分かった。

旅行大手ハナツアーが2日公表した資料によると、8月の日本旅行の需要は前年同月比76.9%減少した。香港のデモの影響で香港を含む中国旅行も11.9%減少した。

旅行先別のシェアは東南アジアが49.9%と最多で、次いで中国(17.4%)、日本と欧州(ともに11.7%)の順で多かった。日本は前年同月に比べ23.5ポイントの大幅低下となり、順位も1位から3位に落ちた。

全体の海外旅行需要も20万6000人と前年同月比30.5%減少した。同社は「8月は旅行シーズンだが日本・香港向けが急減し、全体の旅行需要を押し下げた」と説明する。

スポンサードリンク
旅行大手モドゥツアーも8月の日本旅行商品の売り上げは同83.3%減少したと発表。「日本旅行の減少が本格的に反映され、市場全体の悪材料になっている」と指摘した。
http://www.chosunonline.com/

2015-03-06-wa.jpg

日本とて、韓国人旅行者の減少と、韓国を結ぶ飛行路線の減少負担は大きい。中国に振り替えるにはまだ時間がかかる。もともと韓国人旅行者は減少する事を理解しないで、期待しすぎた地域もあり、日本政府の説明不足と言う責任は大きい。そもそも昨年の韓国人訪日数700万人は異常値である。今の韓国経済は政策金利を下げてきた状態で、訪日したほうが日本商品が安いという状況ではなくなっている。職探しと自国への不満から日本旅行が増大したが、今は反日で減少している。2019年問題となる不動産元本返済集中年でもあり、韓国経済低迷を考慮すれば、本来の日韓往来数500万人程度に近づくのは当然なのである。

5000万人の人口で700万人も訪日すること自体が異常となる。日本は韓国への就職提供を縮小したことで、結局は来年以降200万人程度に落ち着くのではないか。今年はそれでも500万人前後なる見込みだ。

関連記事

[ 2019年09月03日 08:48 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
韓国人観光客が減れば他の国の観光客が喜ぶ
卑劣で迷惑な韓国人観光客が減れば他の国からの観光客が安心して日本旅行を楽しめる。
日本人も反日感情で危険な韓国旅行を止めて親日国の台湾を訪れよう。
日韓がお互いの国を観光しない事がWinWinです。
[ 2019/09/03 09:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp