韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  「世界最高のスマホ」ランキングが意外な結果に

「世界最高のスマホ」ランキングが意外な結果に

米ビジネス・インサイダーが発表した最高のスマートフォンランキングで中国のファーウェイ(華為技術)のスマートフォンはランクインしなかった。米華字メディア・多維新聞が30日付で伝えた。

ビジネス・インサイダーは28日付の記事で、スペックや機能などを基準に作成した「最高のスマホ」ランキングを紹介。1位にランク付けしたのが、中国OPPO傘下のメーカー「一加(OnePlus)」のOnePlus 7 Tだった。記事は同機種を「2019年のアンドロイドスマホで最高」とし、「美しいデザイン」「鮮明で滑らかなスクリーン」「高度にカスタマイズ可能なオペレーティングシステム」などを高評価した。

2~5位は、iPhone 11(アップル)、OnePlus 7 Pro(一加)、Pixel 3aとPixel 3a XL(グーグル)、OnePlus 6 T(一加)となり、ファーウェイやサムスンのスマホは入らなかった。

また、6~10位はGalaxy S10e(サムスン)、iPhone XR(アップル)、Galaxy Note 10 Plus(サムスン)、Galaxy S10とGalaxy S10 Plus(サムスン)、iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Max(アップル)。

スポンサードリンク
ランキングは20位まで紹介されているが、ファーウェイのスマホは1機種もランクインせず、記事は「この結果は意外だ」と驚きをもって伝えている。
https://www.recordchina.co.jp/

2019-10-02-k003.jpg

中国OnePlus社は、Androidスマートフォン「OnePlus 7T」を正式発表した。 ディスプレイは光学式指紋センサーを備えた水滴ノッチの6.55型FHD+、90HzのFluid AMOLED。カメラは三眼構成で、望遠、広角、メイン4800万画素。新たな急速充電Warp Charge 30Tは、1時間以内に電話を満充電可能。ただしワイヤレス充電やIP定格の防止はない。

3つのカメラは、これまで通りの堅実な設計で大きな円形の中に収められている。アップルの新製品では正方形のスペースに3つのカメラがあるが、それより見栄えがいい。カメラは、4800万画素のメイン、2倍の望遠、視野角117度の超広角の3つだ。スピーカーには新たにDolby Atmos(ドルビー・アトモス)を採用した。急速充電が進化し、1時間でフル充電できる。前バージョンのWarp Chargeより25%近く速い。

OnePlus 7Tは、9月28日からインドで発売。128GBストレージの場合3万8000ルピー(約5万8千円)、256GBの場合4万ルピー(約6万円)。10月18日に600ドルから米国で発売予定だ。

関連記事

[ 2019年10月02日 08:53 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp