韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  中国 >  国慶節の長期休暇、前半4日間で中国国内の旅行消費6兆7000億円以上に

国慶節の長期休暇、前半4日間で中国国内の旅行消費6兆7000億円以上に

2019年10月5日、観察者網は、国慶節(建国記念日)の長期休暇(10月1日~7日)の前半4日間に、旅行などに4526億3000万元(約6兆7700億円)が消費されたと伝えた。

記事は、中国新聞網の報道を引用し、「中国文化観光部が発表したデータによると、国慶節休暇の前半4日間に、中国国内で迎え入れた旅行者数は前年同期比8.02%増の5億4200万人となった。また、国内の旅行収入は前年同期比8.58%増の4526億3000万元となり、旅行消費は過去最高を更新した」と伝えた。

記事によると、このうち、10月4日の1日だけで中国国内では前年同期比7.44%増の1億3600万人の旅行客を受け入れており、国内の旅行収入は前年同期比8.26%増の1143億8000万元(約1兆7108億円)となった。

記事は、「2019年最後の法定祝日ということもあり、中国人の旅行に対する熱情が十分に示された。各観光地は旅行のピークを迎えており、特に人気の観光地では非常な人込みとなった」と紹介。

スポンサードリンク
一部の観光地では入場制限を行ったことも伝えた。また、今年は多くの観光地で入場料を引き下げたことも旅行者が増加した一因だと分析している。
https://www.recordchina.co.jp/

2019-10-07-k001.jpg

中国は建国記念日「国慶節」のため、10月1~7日まで大型連休中だ。この間、約8億人が旅行する。海外旅行は過去最高の750万人で、その約4分の1の190万人が日本に来るといわれている。香港はデモがあり、台湾は総統選挙があるため8月から旅行禁止、7月から電子ビザ申請が導入された日本は、行きやすくなっているという。 

特に九州は韓国人観光客が激減し、中国人旅行客呼び込みに力を入れていている。佐賀県の嬉野温泉や武雄温泉では、きれいで済んだ空気を味わう「洗肺」も人気だという。

大分県・湯布院温泉ではフェイスブック、インスタグラムに加え、中国人11億人が利用しているとされる「WeChat」の公式アカウントを開設し、中国語の観光案内動画をアップしている。前半4日間で中国国内の旅行消費6兆7000億円以上であるから、全部日本に来たらどうなるのだろうか…。

関連記事

[ 2019年10月07日 08:09 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp