韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国の5Gユーザーから不満の声「思ったほど使えない…」

韓国の5Gユーザーから不満の声「思ったほど使えない…」

2020年1月3日、参考消息は台湾メディア・工商時報の報道を引用し、韓国の5Gユーザーから不満の声が出ていると伝えた。

記事は、ソウルの科学技術企業で働く30歳の男性の例を紹介。「8カ月前に5Gユーザーとなったが、最近では5Gネットワークに対して何も感じなくなっている」という。それは「スマホの電波が4Gと5Gの間を行ったり来たりして安定せず、だったら5Gを切った方がいい」からだと伝えた。

また、27歳の建築士の男性も、通信事業者の勧めで5GをサポートしているギャラクシーNote10を購入したものの、「5Gは使えない」と不満を述べていると記事は紹介。この男性はソウル郊外に住んでおり、1時間かけてソウルまで出勤しているが、ソウル中心部を離れると5Gの電波が届かなくなり、4Gに戻すことを考慮しているという。

そして、「韓国では昨年4月、SKテレコム(SKT)、KT、LG U+の三大キャリアが5Gサービスを開始した」と紹介。「韓国の人口約5100万人のうち、5Gユーザーはすでに約450万人に達した」という。

スポンサードリンク
その上で記事は、「5Gの通信速度は4Gの100倍以上とされている」と紹介。自動運転やバーチャルリアリティーなどの最先端技術に活用できると言われているため、「各国も競って5Gを導入し、次のウーバーやネットフリックスとなる企業をサポートしたいと考えているが、いまだに実現していない」と指摘した。
https://www.recordchina.co.jp/

2014-01-07-sa.jpg

そんな中、2020年1月7日、中国メディアの参考消息網によると、台湾メディアの工商時報は5日、「5Gスマートフォンの2台に1台がサムスン」とする記事を掲載し、次のように伝えている。Counterpoint Researchによると、スマホ全体の販売台数で5Gスマホが占める割合は、昨年は1%にすぎなかった。だが今年は5Gスマホの需要が爆発する1年となり、販売台数は1687%増、スマホ全体の販売台数で5Gスマホが占める割合は18%になると予測しているとしている。

そもそも5Gスマホの運用環境問題のほうが大きい。まだまだ基地局環境の整備が追い付かないでいる。結局は通信速度が追い付かずと言う問題が発生するのでは困りごとだが。
[ 2020年01月08日 09:50 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp


スポンサードリンク