韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  韓国の店員、日本人客にチップを要求し批判浴びる

韓国の店員、日本人客にチップを要求し批判浴びる

2020年1月7日、日本人観光客にチップを要求した韓国の焼き肉店の店員に批判の声が集まっている。韓国メディア・インサイトなどによると、ある日本人女性ユーチューバーは最近、韓国の動画配信サービス・アフリカTV上で、韓国のある焼き肉店で友人と食事する様子を生配信した。女性は視聴者らと会話しつつ食事を楽しんでいたが、放送の途中で同店には視聴者から抗議の電話が相次いだという。

その理由は、女性の席で肉を焼いていた店員が「韓国では肉を焼いてもらったら感謝のしるしとしてチップを渡す」と発言したため。韓国にチップ文化はないためこれを聞いた女性らはやや驚いたような表情を浮かべたが、「そうなんですね」と言って店員に2000円を渡した。しかし、これを見ていた視聴者らは相次いで同店に電話をし、「チップを強要した」「外国人相手に詐欺を働いた」などと抗議。その後、店員は「そんな意味で言ったのではない」として女性らに2000円を返したという。

しかしその後も、この様子はインターネット上の掲示板などで拡散し続けており、ネットユーザーからは「国の恥さらし」「客が自ら渡すならともかく、店員が要求するなんて」「この国には本当に詐欺師が多い」「そのわずかなお金のために店がつぶれるよ」「素直な日本人を利用するなんてひどい」「韓国語が少し話せる外国人=カモと考えているようだ」などの声が上がっている。
https://www.recordchina.co.jp/

スポンサードリンク
2020-01-13-k011.jpg

韓国の役肉店は、日本語が話せる店員には注意との指摘がある。何かと日本語でおねだりしてくるとか。チップと言うとマッサージ店などではごく普通にあるとかとも言われる。日本人目当てのぼったくりなどが一時問題となったが、今だ悪い店員はいる様で、腰が低い日本人は、すぐ騙される。だが大半の焼き肉店と言う部分では、チップはとらない。またとても親切に応対してくれる。

景気低迷や、雇う店員の質にもよるのだろう。韓国語がダメだと分かると、英語堪能な店員を呼んだりと、意外と客対応は焼き肉店は良いはずだが。今回はユーチューバーが配信しているときでのことであるから印象は悪い。その店に行く日本人はいなくなるだろうし、その後店員はどうなったのかに関心があるが。 チップで2000円渡す日本人も、焼き肉店にしては高いチップを渡したものだと感じるのだが。

関連記事

[ 2020年01月13日 17:46 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
月別アーカイブ
サイト内をキーワードや文書で検索
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp